完全栄養食

【評判は?】ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を食べた私の口コミを大公開!

【評判は?】ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を食べた私の口コミを大公開!

「ベースフード(BASE FOOD)を健康のために取り入れたいけど、味とかどうなんだろう?」

ベースフード(BASE FOOD)は 26種のビタミンやミネラル、 たんぱく質、 食物繊維など、からだに必要な栄養素がひとつに詰まった栄養食品です。

完全栄養食として注目されている商品ですが、実際食べてみないと味がわからないことから、買うのは不安という人もいますよね。

そこで本記事では、実際に食べてみた体験談と他の人の口コミ、料金などの紹介を行っています。

本記事を読めば、自分に向いている食事かどうかが判断できるはずです。

ぜひ確認してみてくださいね。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の
公式サイトはこちら!

目次

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

最初に、実際にベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を利用したことがある人の口コミを紹介します。

まずはツイッターの口コミから見ていきましょう。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食のツイッターの口コミ評判の一覧

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食のInstagramの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karin(@okari_3)がシェアした投稿

これらの投稿からもベースフード(BASE FOOD)をうまくアレンジして楽しんでいる様子が分かります。栄養素がしっかりと含まれている上に美味しく食べることができますね。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を使った人の口コミについてまとめ

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を使った人の口コミについてまとめ

  • おいしい
  • (おいしくて)すぐ食べきってしまう
  • パスタもおいしい
  • アレンジできるから続けやすい
  • ヘルシーに食べられる
  • 練習後に気軽にタンパク質が摂れる

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を食べた人の口コミには、上記のポジティブな特徴が共通して挙げられています。

特に一番多いなと感じた口コミは「おいしい」でした。栄養食は栄養を摂ることだけに着目した商品もあるため、味がいまいちに感じるものも多いです。

また、ベースフード(BASE FOOD)の幅広いアレンジ性も高く評価されています。これにより、飽きずに続けられるため、日常の食事に取り入れやすく、継続しやすい食事として支持されているのでしょう。

また、トレーニング後に簡単にタンパク質を摂取できる便利性も評価されています。

ただ、やはりパンがメインなので「あきた」という人もいました。

毎日同じものを食べられる人は良いですが、様々なものを試したい(アレンジもしたくない人)場合は、毎日ではなく週に〇回など食べる方が続けられるかもしれません。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミから分かった効果や特徴を解説!

次に、ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミから分かった効果や特徴を紹介していきます。

まずは、特徴から見ていきましょう。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の特徴は?

  • 栄養バランスが優れている
  • 高たんぱく質
  • 食物繊維たっぷり
  • 糖質オフ
  • 簡単に食事ができる

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は、現代の忙しい生活に適した食事であるという特徴が揃っています。

まず、栄養バランスが優れていることが挙げられます。

ベースフード(BASE FOOD)は、1食で必要なほとんどの栄養素を提摂取することが可能です。26種類のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などがバランスよく含まれており、これらは健康な生活を維持するために不可欠です。

毎日の忙しいスケジュールの中で栄養バランスを確保することは難しいことではありますが、ベースフードはそれを解決してくれます。

また、ベースフード(BASE FOOD)は植物由来のたんぱく質を約30gも提供し、筋肉の成長や修復に欠かせない栄養素を豊富に摂取できます。

これは特に、筋トレやダイエット運動を行っている人々にとって重要な要素です。また、このたんぱく質源は植物由来であり、ベジタリアンやベーガンの人々にも向いています。

最後に、ベースフード(BASE FOOD)は、簡単に食事ができることが最大の良い点です。忙しい現代のライフスタイルにおいて、食事の準備や調理に時間を割くことが難しいことがあります。

ベースフード(BASE FOOD)はそのような状況に理想的で、手軽に栄養バランスを取ることができます。また、種類もあるため飽きにくいのも魅力の一つですね。

総合的に、ベースフード(BASE FOOD)は栄養バランス、高たんぱく質、食物繊維、糖質オフ、簡単な準備という多くの特徴を兼ね備えた完全栄養食であり、忙しい現代の人々に健康的で便利な食事というのが特徴です。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の効果はどうだった?

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の効果

  • 1つで満足感を得られる
  • 1食置き換えたら痩せた
  • 検査結果がよくなった
  • ニキビがなくなった など

本記事で紹介した口コミとは別の口コミには上記のような効果を感じている人がいました。

中には「プラシーボ効果かも」という人もいましが、ただ、ベースフード(BASE FOOD)は完全栄養食なので、普段もし不摂生な生活をしている場合、ベースフード(BASE FOOD)を食べることで痩せたり、健康診断上で数値が良くなったりなどの効果は少なくともあるようです。

また、食物繊維が豊富なこともあって、お腹が活発に動く!便秘が改善された!という意見もありました。

普通の食事として取り入れて、無理せず健康を目指すきっかけとしては良いかもしれません。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミを調査してわかった悪い点

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミを調査してわかった悪い点

  • コンビニで買うと割高
  • 効果がわからない
  • 味が合わない

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食には良い口コミがある一方で、悪い口コミももちろんありました。

例えば、味や食感が個人の好みに合わないという点です。

全粒粉で作られているパンなので、普通のパンとは味が違うように感じると思います。ま同じ食事を続けることで、飽きてしまって味が嫌だなと感じる可能性もあります。

また、ベースフード(BASE FOOD)はコンビニで気軽に買えるようになってきたのですが、ネットで買うよりは少し割高の値段に設定されています。

そちらに不満を抱く人もいるようです。

食べたうえでその効果を実感できなかった人もいました。普段からちゃんと栄養を摂っている場合、その効果を薄く感じるかもしれませんね。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミを調査してわかった良い点

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の口コミを調査してわかった良い点

  • おいしい
  • (おいしくて)すぐ食べきってしまう
  • パスタもおいしい
  • アレンジできるから続けやすい
  • ヘルシーに食べられる
  • 練習後に気軽にタンパク質が摂れる

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食に対する口コミを調査した結果、多くの良い点が見つかりました。

まず、ベースフード(BASE FOOD)は「おいしい」と多くの人から高評価を受けています。その美味しさから、食べるのが楽しみという声が多いことが特筆されます。また、「おいしくてすぐに食べきってしまう」との評価もあり、食事の満足感を得られていることが分かります。

さらに、ベースフード(BASE FOOD)のアレンジ性が高く、パスタなども美味しく楽しめることが評価されています。これにより、単調さを感じずに食事を続けることができ、長期的に食事プラン組み込むことができるのもいいですね。

ベースフード(BASE FOOD)はヘルシーな食事を手軽に実現できるため、健康志向の人々にとって魅力的です。

ベースフード(BASE FOOD)が美味しさと栄養価を両立させ、食事を楽しむことができる食事オプションとして、多くの人々に支持されています。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はこんな人におすすめ!

ここでは、どんな人がベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめなのか解説していきます。

自分には合う食べ物なのか確認してみてください。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人1.忙しい人

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人1.忙しい人ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人1.忙しい人

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人はまず、忙しさを感じている人です。

現代社会では多くの人々が忙しい日常生活を送っており、食事の準備や調理に時間を割くことが難しいことがよくあります。

そんなとき、ベースフード(BASE FOOD)は大変便利です。

ベースフード(BASE FOOD)は特別な準備が必要なく、これを食べるだけで、1食分の栄養を手軽に摂取できるため、調理や準備の時間を節約することができます。

忙しい日々の中で栄養不足に陥ることは健康に悪影響です。

ベースフード(BASE FOOD)を利用することで栄養バランスを維持することができ、健康をサポートしてくれます。

特に朝食やランチの時間が限られている場合、ベースフード(BASE FOOD)は栄養補給のために特におすすめです。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人2. 糖質制限を考えている人

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人2. 糖質制限を考えている人ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人2. 糖質制限を考えている人

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は、糖質制限を考えている人にもおすすめです。

ベースフード(BASE FOOD)は糖質の制限を考えて作られていて、摂取カロリーの一部を糖質から代替することができます。

糖質制限は体重管理や血糖値の安定化に役立つ場合があり、ダイエットで糖質制限をしている人に向いています。

また、ベースフード(BASE FOOD)には低糖質の代替品が含まれており、血糖値の急激な上昇を抑えるのにも役立ちます。

そのため、空腹感の抑制にも役立ってくれます。(血糖値の乱高下が発生すると、様々な病気に繋がりやすいです)

糖質制限を実践することが健康上の目標である場合、ベースフード(BASE FOOD)はバランスの取れた低糖質食事としてぴったりです。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人3. 筋トレをしている人

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人3. 筋トレをしている人ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食がおすすめな人3. 筋トレをしている人

最後におすすめな人は、筋トレをしている人です。

筋トレをしている人々にとって、十分なたんぱく質摂取は筋肉の成長には不可欠です。

ベースフード(BASE FOOD)は植物由来のたんぱく質を豊富に含んでいるため、トレーニングの効果を最大限に引き出すのに役立ちます。

また、ベースフード(BASE FOOD)に含まれる他の栄養素も筋トレに適しています。

たとえば、ミネラルは骨の健康を維持し、エネルギー代謝をサポートします。食物繊維は腸内健康を促進し、体内の不要物質を排出してくれます。

そのため、ベースフード(BASE FOOD)は筋トレと健康な体重管理を目指す人々にとって理想的な栄養源です。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の料金を商品別に比較しました

商品名 画像 料金 備考
BASE BREAD食事パン 単品:168円~ 味:ミニ食パン(プレーン)
ミニ食パン(レーズン)
丸パン(プレーン)
丸パン(リッチ)
BASE BREAD菓子パン 単品:184円~ 味:チョコレート
メープル
シナモン
カレーパン
BASE PASTA ベースパスタ 336円~ 種類:アジアン
フェットチーネ
BASE Cookies
ベースクッキー
144円~ 味:ココア
アールグレイ
抹茶
ココナッツ
さつまいも
BASE FOOD DELI ベースフード デリ 604円~ ボロネーゼ

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の各料金は上記の通りです。

特に有名なのがBASE BREAD食事パンで、食パンや丸いパンはデイリーの食事で食べやすい商品となっています。

継続コースで頼むことができ、継続コース初回特典だと商品価格が20%OFFされます。

コンビニなどで毎日買う方は、継続コースを試すほうがお得です。

また、パスタや冷凍パスタもあるので、普通の食事に完全栄養食を使えるのも嬉しいですね。

クッキーだけですがお菓子もあるので、市販のお菓子をつい食べてしまう、という人はこちらに置き換えて、栄養を補充するのもありです。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食と他の人気完全栄養食を徹底比較

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食と他の人気完全栄養食を比較してみました。

まずは、Huelという完全栄養プロテインです。

Huelは、三大栄養素のたんぱく質、脂質、炭水化物を理想的なバランスで配合し、さらに26種類の必須ビタミン&ミネラル、食物繊維などを豊富に含んだバランス栄養食です。

味はバニラとチョコとストロベリーがあります。

プロテインのため、牛乳や水に溶かす必要はありますが、食べるより飲む方が取り入れやすいという人にはおすすめです。

1袋当たりの内容量は、17食で、通常サイズで「11,100円~」なので1食あたりの価格はHuelの方がお得です。

「uFit完全栄養食」もHuelと同じく飲み物系の完全栄養食です。

こちらは15食分で「5,500円」。Huelよりも1杯当たりの価格は安くなっています。タンパク質やビタミンなどの6大栄養素に加えて、100億個もの乳酸菌を配合した完全栄養食です。

プロテインというよりかは、飲み物なので、朝ご飯は多く食べられない人などはこちらに置き換えても栄養を摂ることができます。口コミでも「朝食として飲んでみると日中の空腹感も減り助かってます。」という声があがっていました。

抹茶味が特におすすめされていますが、こちらは静岡産の抹茶が使われていることもあり味にはかなりこだわられて作られています。

ベースフード(BASE FOOD)みたいな朝ごはんにパンもきついな、という人には「uFit完全栄養食」おすすめです。

次は、食事系の「もがな 完全栄養食カレー」との比較です。

こちらは、完全な食事系の完全栄養食で、カレーのみではありますが、湯銭で温めるだけで食べられるので、夕ご飯の1食として便利です。1食とれば、1日に必要な3分の1の栄養素が摂取することができます。

しっかりとした食事なので、別に食事を控えているわけではないが、ご飯を作るのが面倒などの人には特におすすめ。

ただ、10食セットで「9,000円」なので1食あたり900円。レトルトにしては高く感じるかもしれないです。

次に紹介するのは、「完全栄養食 conciel(コンシェル)」です。

こちらはスティックタイプの溶かして飲むドリンクタイプの完全栄養食です。

個別に包装されているため、職場や出先にも持っていきやすいため、外出先でも気軽に栄養補給したい人向け。

味はアーモンド味しか今のところありませんが、甘すぎなくて飲みやすいと評価を得ていました。

紹介した中で、完全栄養食には「ドリンクとして飲める」タイプが多いことが判明しました。

気軽にさっと栄養を摂れるタイプが人気なのかもしれません。

ただ、食事としてとる場合はベースフード(BASE FOOD)のようなパンやパスタ、クッキーの方が腹持ちは良い方でしょう。

気軽に食事として食べたい場合は、ベースフード(BASE FOOD)、+αの栄養補給としてはドリンクタイプ、と使い分けるのもおすすめです。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はどのコンビニで買える?

【ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食が買えるコンビニ】

  • セブンイレブン
  • ナチュラルローソン
  • ファミリーマート

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食が買えるコンビニは上記の通りです。

コンビニによって、販売されている商品は異なります。

例えば2021年のプレスリリースでは、下記の商品が販売発表されていました。

<ファミリーマート>
■商品名・価格(税込)*1袋あたり
BASE BREAD プレーン 237円
BASE BREAD チョコレート 248円
BASE BREAD メープル 259円
BASE BREAD シナモン 259円
BASE BREAD カレー 270円
BASE Cookies ココア 194円
BASE Cookies アールグレイ 194円

<ナチュラルローソン>
■商品名・価格(税込)*1袋あたり
BASE Cookies ココア 194円
BASE Cookies アールグレイ 194円

コンビニで欲しい商品が見当たらない場合、ネットで購入するのが一番手に入れやすそうです。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の解約方法は?

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の解約方法は?ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の解約方法は?

ベースフード(BASE FOOD)の解約方法はマイページから行うことができます。

「継続コース注文内容」の箇所から、すべての商品の袋数を「0」にして「変更を保存」で継続コースを解約ができます。

2種類以上契約している場合は、それぞれの商品個数を「0」にする必要があります。

ただし、到着予定日の5日前を過ぎている場合は注文が確定しているため、次回分からの解約となります。注意をしましょう。

ベースフード(BASE FOOD)はどこで買うのが一番お得ですか?

ベースフード(BASE FOOD)はどこで買うのが一番お得ですか?ベースフード(BASE FOOD)はどこで買うのが一番お得ですか?

ベースフード(BASE FOOD)は公式サイトから購入するのが一番おすすめです。

Amazonや楽天にも販売はされていますが、公式サイトで買うと、継続コースも1回限りの購入でも送料を含めてお得と記載がありました。

確かに、ベースフード(BASE FOOD)は継続コースで購入の場合、初回20%オフ、

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食にはどんな栄養素が含まれている?

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食にはどんな栄養素が含まれている?ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食にはどんな栄養素が含まれている?

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食には上記の画像の通りの栄養素が含まれています。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は、1食で必要な多くの栄養素を摂取できるため、特に、忙しい日常生活や特定の状況下で、栄養をバランスよく摂取するのが難しい場合に役立ちます。

ただし、1食で栄養を摂ることは便利ですが、長期間にわたって同じ食事を続けることは栄養の多様性に欠ける可能性があります。

多くの栄養素はさまざまな食品から摂取することが望ましいため、他の食事もバランスよく摂ることが重要です。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食を使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食返品はできますか?
ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はどの宅配会社で届きますか?
3 ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は継続して買えますか?
4 ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はどのような支払い方法がありますか?

最後に、ベースフード(BASE FOOD)の気になるFAQを紹介します。

購入前に疑問点は解決しておいてくださいね。

1.ベースフード(BASE FOOD)の返品はできますか?

ベースフード(BASE FOOD)の返品条件

  • 商品に異常がある場合
  • 配送中の事故・不備等で商品破損が発生した場合
  • お申し込み内容と異なる商品が届いた場合

返品条件については公式サイトに上記のように書かれていました。

これらに当てはまる場合にのみ、商品到着後2週間以内に問い合わせフォームより連絡すればOKです。

基本的には注文者都合の、注文後のキャンセルや返品は受けてくれないので注意しましょう。

2.ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はどの宅配会社で届きますか?

ベースフード(BASE FOOD)の宅配会社

  • 佐川急便
  • YCお届け便
  • クロネコヤマトの宅急便

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は上記の宅配会社から届きます。

ただし、どの宅配会社を選ぶかなどはできません。

冷凍食品だけは、クロネコヤマトのクール宅急便でのお届けとは決まっています。

3.ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は継続して買えますか?

3.ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は継続して買えますか?3.ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食は継続して買えますか?

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食には、継続コースというのがあります。

継続コースを選んで購入すると、初回の購入は全商品通常価格より20%OFF、2回目以降は10%OFFで購入が可能なのでお得です。

継続コースは「4週間おきに自動注文」ですが、届ける日や商品の変更は可能なので、自分のペースに合わせることができます。

また、解約や休止手続きはいつでも可能で、しばりなどはないので安心してください。

4.ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食はどのような支払い方法がありますか?

  • クレジットカード(VISA, Master Card, AMEX, JCB)
  • AmazonPay
  • 代金引換(代引手数料¥330〜)

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の継続コースの場合上記の支払いが可能です。

1回のみ購入の場合は、コンビニ決済と銀行振り込みでの支払いも可能になります。

コンビニ支払いを選択される方は、配送希望日の5日前までに支払いする必要があるので注意しましょう。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の基本情報

正式名称 ベースフード(BASE FOOD)
会社名 ベースフード株式会社(BASE FOOD Inc.)
住所 東京都目黒区中目黒5-25-2
電話番号 080-7991-4725

問い合わせなどについては、問い合わせフォームがありますので、そちらからの連絡が必要です。

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食についてまとめ

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食についてまとめ
  • おいしい
  • 栄養が取れそう
  • アレンジできるから続けやすい
  • ヘルシーに食べられる
  • 練習後に気軽にタンパク質が摂れる

まず、ベースフード(BASE FOOD)は「おいしい」と多くの人々に評価されています。気軽でおいしく食べられるのは人気の秘訣といっていいでしょう。

また、ベースフード(BASE FOOD)はアレンジ性が高く、自分の好みやニーズに合わせてカスタマイズできることのもおすすめポイントです。

かつ、ベースフード(BASE FOOD)はヘルシーな食事を手軽に実現できるため、健康志向の人々にとって魅力的です。

さらに、練習後に気軽にタンパク質を摂取できる利点があり、トレーニングとの組み合わせで健康的なライフスタイルをサポートします。

以上のポジティブな特徴からも分かるように、ベースフード(BASE FOOD)は美味しさ、栄養価、アレンジ性、ヘルシーさ、タンパク質摂取の利便性を組み合わせた食事としてかなりおすすめです。

ぜひ食べてみてください!

ベースフード(BASE FOOD)の完全栄養食の
公式サイトはこちら!