ダイソー

【UR GLAM】まるでデパコス級のツヤ感♡ダイソーのハイライト、思った以上に優秀すぎました!

ダイソーの大人気コスメシリーズUR GLAM
今回はその中からブライトニングパウダーをピックアップ!
ツヤ肌が好きな方にはたまらないハイライトですよ。
さっそくご紹介していきます。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー

■ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー 110円(税込)

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダーは、粒子の細かなパウダーツヤ感を演出するハイライターです。

フタをあけると星のマークが!

フタを開けたときの星マークがとてもかわいいですよね。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダーを使ってみました!

さっそくダイソー UR GLAM ブライトニングパウダーのピンクシルバーを使ってみたので、発色や使い心地をご紹介していきます。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー:ピンク

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(ピンク)

まず、ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(ピンク)ですが、その名と見た目通りのピンク色の発色

しっかりピンクの発色なので、ハイライトとしては使いにくいかも…

ピンクといっても、少しくすんだ大人ピンクといった色合いでとてもかわいいのですが、ハイライトとしてTゾーンやCゾーンに使うにはやや不向き…。

そこでオススメなのが、いつも使っているチークの上から重ねてしまうこと!

いつものチークの上からON!簡単に印象チェンジが叶う

チークといい感じに色がなじみますし、なによりツヤ感が綺麗ですよね!

また、ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(ピンク)を鼻先に少しだけいれることで、女の子っぽさを演出できますよ。
ぜひ試してみてくださいね。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー:シルバー

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(シルバー)

続いてはメタリックカラーのダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(シルバー)。

白っぽいシルバーの発色

実際に肌にのせてみると、そこまでメタリックさはなく、どちらかといえば白っぽい発色です。

大きめのブラシでふんわりつけるのがポイント!しっかりツヤ感と立体感が演出できる

そのためTゾーンCゾーンに使うことで、ツヤ立体感を演出できますよ。
普段使いはもちろんですが、華やかに仕上げたい特別な日にこそ使いたいカラーです。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダーはアイメイクにも使える?

さて、ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダーのパッケージには「アイメイクにも」という記載があります。
そこで、実際にアイメイクに使うとどのような仕上がりになるのかを試してみました。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー:ピンク

ピンクをまぶた全体に。肌になじんで自然な仕上がり!

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(ピンク)をアイホール全体に塗るとこのような仕上がりに。
ピンクのパールがちらちら輝いてかわいいですよね。

ブラウンのアイシャドウと組み合わせるのもオススメです。

涙袋にいれてもかわいい!全体的にガーリーな印象に。

涙袋に入れても女の子っぽさが引き立ちますよ。

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー:シルバー

シルバーは目元が明るく仕上がる

ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー(シルバー)は、クールでかっこいい系の印象に仕上がりました。

ピンクに比べると、かっこいいクールな仕上がりに。単色でも存在感バツグン!

単色でも十分存在感があるので、あえて他のアイシャドウとは組み合わせずに、アイライナーとマスカラで仕上げるのもオススメですよ。

まとめ

ハイライトとしても、アイシャドウとしても使えるブライトニングパウダー

デパコス級のツヤ感が叶うハイライト「ダイソー UR GLAM ブライトニングパウダー」
ハイライトとしてはもちろん、応用次第ではアイメイクにも使える万能コスメです。
1つ持っているとメイクの幅がぐんと広がりますよ。
ぜひお気に入りの使い方を見つけてみてくださいね。

ABOUT ME
miura
miura
美容部員、美容室のレセプションを経てライターに。美容アイテムはもちろん、生活を豊かにする便利グッズの発見が得意です◎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA