漢字読み講座

【當たる】あなたはどう読みますか?「とみたる」ではありません。

難読漢字クイズです。

今回の問題は、「當たる」の読み方!

「富(とみ)」、「誉(ほまれ)」、それとも「蛍(ほたる)」?

似ている漢字は多いのですが…なんて読むのでしょう。

「當たる」の読み方のヒントは?

3つのヒントで考えてください。

1.音読みは「トウ」です。

2.「當たる」は、漢文の「まさに〜べし」という表現に用いられます。

3.「當てる」、「當たり」、「心當たり」ともいいます。

そろそろピンときた方がいるかもしれません。

正解は…

正解は「あたる」でした!

「當」は「当」の旧漢字です。

「当たる」には、幅広い意味があります。

例:ボールが当たる・宝くじに当たる・日が当たる・フグの毒に当たる・遠い親戚に当たる・罰が当たる・失礼に当たる・商売が当たる

ちなみに「中る」ともいいますが、こちらも難読ですね。

名前はダメでも苗字や地名はOK

2022年現在、「當」は人名用漢字として認められていません。

したがって、子どもの名付けには使えませんが、苗字や地名には使われています。

苗字:當間 琉巧(ジャニーズ事務所)・當真あみ(女優)・當瀬規嗣(医学博士)

地名:大別當(新潟県)・玉城當山(沖縄県)・當麻(奈良県)

苗字や地名の場合は、「トウ」と音読みするケースが多いです。

日本一うらやましい苗字!

最後に、「當たる」のように訓読みする苗字を見つけたので紹介します。

その名も…

「大當(おおあたり)」さん!

日本一うらやましい苗字です。くじ運が良さそうですね。

 

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA