漢字読み講座

「息吹」ってなんて読む? 息を吹くと書いてなんでしょう?

あまり自分から使うことは無いかもしれませんが、

耳にすることは多いと思います。

特に春先のニュースなどでは、よく使われています。

呼吸という意味で合っていますよ!

さて、「息吹」と書いてなんと読むでしょうか?

「息吹」読み方のヒントは?

呼吸だけでなく、生気や活気のあることという意味でも使われます。

春の息吹」「冬の息吹」など、

それまでと違った新しい空気が入って来る事を「息吹」と言います。

会社に新しい子が入ってくると、新鮮な息吹を感じることでしょう。

息吹を与えるような人になりたいものですね。

「息吹」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「息吹」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「いぶき」

です!

 

寒い冬が開けるのを告げるように、春の息吹を感じることができます。

春の息吹を感じるのは、つくしやタンポポが芽吹いているのを見た時でしょうか?

なんとなく春が近づくと、ウキウキしますよね!

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA