漢字読み講座

「東風」ってなんて読む? 東から吹く風の事です!

「東風」と書いて、なんと読むか分かりますか?

東寄りの風という意味です。

北風が終わりつつあり、東の方角から風が吹いてくると

「春が近づいて来ているな~」と思います。

さて、「東風」と書いてなんと読むでしょうか?

「東風」読み方のヒントは?

「東」は(ひがし)とも(とう)とも(あずま)とも読みません。

「風」も(かぜ)とも(ふう)と読みません。

両方とも片方だけだと、あまりなじみのない読み方をします。

ちなみに、春一番は南風なのでそれよりも、

もう少し早い段階で春が分かる風という意味です。

読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇」です!

えっ? 二文字?

と思った人に、もうひとつヒントを出すと

こ〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「東風」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「こち」

です!

 

 

また、あゆ、こちかぜ、とうふう、とんぷう、はるかぜ、ひがしかぜと読んでも正解です!

サッと読めると、通に見えるので、ぜひ覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA