漢字読み講座

【襟巻蜥蜴】あなたはこの漢字を読めますか?読めたあなたは・・・

今回ご紹介するのは「襟巻蜥蜴」という難読漢字です。

画数も多く複雑なこの漢字ですが、実はみなさんもきっとご存知の「ある動物」を指し示しています。

あなたは読むことができますか?

もし読むことができたらあなたは漢字マスターかもしれません!

「襟巻蜥蜴」の読み方のヒントは?

後半の漢字2文字は初見で読むのは少し難しいので、前半から推測するとよいでしょう。

「襟巻」カタカナでいえばそう、マフラーのことですね。

そして「襟巻」がつく動物といえば…?

そして「蜥蜴」の2文字のどちらにも「虫」がつきます。

虫ではないのですが、たしかに虫っぽい大きさや見た目の生物なので、それもヒントになるかもしれません。

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

エリマキトカゲ

でした!

威嚇する際に広げる皮膚が襟巻のように見えるためその名前がついたそうですが、最近あまり襟巻という言葉を使うことはないような気もします。

これからはこのトカゲの名前の中でのみ、襟巻という言葉が生き延びていくのかもしれません。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA