漢字読み講座

「出生率」の正しい読み方は?「しゅっせいりつ」は間違い?

「出生率」と書いて何と読むかわかりますか?

「しゅっせいりつ」と読んでも間違いではありませんが、そちらは慣用読みで本来の読み方とは違います。

では、正しくは何と読むのでしょうか?

「出生率」の読み方のヒントはこちら

  1. 読み方は8文字で「しゅっ〇〇〇りつ」
  2. 生という字の音読みは「セイ」と何?

以上2つのヒントで考えてみてください。

ほとんどの方はすぐにピンときたかも…?

「出生率」の読み方!正解は!?

正解は「しゅっしょうりつ」です!

「しゅっしょうりつ」なのか「しゅっせいりつ」なのか紛らわしいですね。

慣用読みとしては「しゅっせいりつ」も間違いではありません。

しかし、慣用読みとは間違えた読み方をする人が多いため、一般的になったというものなので、正式な読み方を覚えておく方が良いですね。

 

ヒントに出したように、「生」の字には「しょう」と「せい」の2つの音読みがあります。

  • 「生(しょう)」が使われている言葉:一生、生涯、託生、今生など
  • 「生(せい)」が使われている言葉:小学生、先生、生誕、生態など

上のどちらも同じくらい使われているメジャーな読み方なので「出生率(しゅっしょうりつ)」は読み間違えやすいといえるでしょう。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA