漢字読み講座

「空く」ってなんて読む? (すく)じゃありません!

「空く」と書いて、なんと読むでしょうか?

タイトルにもありまうが、(すく)じゃありません。

もちろん(そらく)(からく)でもありません。

その場所を占領していたものが、無くなってその場所が自由に使えるようになった時などに使います。

さて、空くと書いてなんと読むかわかりますか?

「空く」読み方のヒントは?

一旦、(そら)や(から)という読み方から離れましょう。

車でドライブしている時によく使う言葉です。

道だけじゃなく、駐車場、座席などにも使います。

もっと言えば、賃貸の部屋や月極の駐車場などにも使われます。

さて、なんと読むかわかりますか?

「空く」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇く」です。

さあ、もうわかりましたか?

「空く」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「あく」

です!

 

道が空いている、駐車場が空いている、座席が空いているなど、

今までは何かがあったものが、無くなった状態の時に使います。

他にも手が空く、体が空く、隙間が空くなど

よく口にしている言葉ではないでしょうか?

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA