漢字読み講座

「割く」ってなんて読む? 割るじゃなくて割くです!

割るじゃなく、割くと書いて(わりく)じゃありません!

もともとひとつの物を、離したりふたつに分けたりすることです。

結構、強引かもしれません!

さて、割くの読み方はわかりますか?

「割く」読み方のヒントは?

「割く」は口に出す事も多い言葉です。

元々ひとつの物を、無理やり割って割り当てたりと、

人手や時間などに使うことが多いです。

魚や布、人間関係などには「裂く」を使います。

ちょっとヒントを言いすぎましたか?

「割く」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇く」です。

「時間を割く」「人手を割く」などと使います。

さあ、もうわかりましたか?

「割く」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「さく」

です!

 

「時間を割いてでも、好きな趣味を続ける。」

「給料の一部を割いて貯金する。」

など、ひとつの物を分けて、意味合いの違う用途にすることです。

場所を割いて好きな物を置くなど、スペースに対しても使います。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA