漢字読み講座

【今日の難読漢字】「勾引かす」「當たる」「熬る」「括れる」「捩れる」あなたは読めますか?

今日の難読漢字は

「勾引かす」

「當たる」

「熬る」

「括れる」

「捩れる」

の5つです。

さて、なんと読むか分かりますか?

1つ目の漢字は「勾引かす」

難読漢字に挑戦してみましょう!

今回は「勾引かす」です。

勾玉の「まが」ですが、違う読み方をします。

「引かす」も、「ひかす」とは読みません。

「勾引かす」の読み方のヒントは?

老人を「勾引かす」なんて、犯人は人間じゃない。

庄やの娘が蛇に「勾引かされた」そうだ。

あの山は、夜に入るとキツネに「勾引かされる」らしい。

ヒントを見る限り、あまりポジティブな意味ではなさそうです…

では正解を見てみましょう!

正解は…

正解は「かどわかす」でした。

普段からよく使う言葉…ではありませんよね。

「かどわかす」とは、人をだまして、強引に連れ去ることを意味します。言いくるめてだますのが「たぶらかす」なのに対して、「かどわかす」は実際にさらっていくことです。

「勾引かす」以外には、「拐かす」という漢字も使われます。「拐」は誘拐のカイです。

「勾引かす」のルーツは?

日本の古語には、「だまして取る」「あざむいて誘う」という意味を持つ「かどふ」があります。「かどわかす」の語源は、この「かどふ」だといわれています!

江戸時代の幕府は、「勾引かし」を死罪と定めて厳しく罰したそうです。当時の「勾引かし」は、主に人身売買、いわゆる「人買い」でした。

時代は変わっても、社会的弱者が狙われるのは同じなのかもしれません。

2つ目の漢字は「當たる」

難読漢字クイズです。

今回の問題は、「當たる」の読み方!

「富(とみ)」、「誉(ほまれ)」、それとも「蛍(ほたる)」?

似ている漢字は多いのですが…なんて読むのでしょう。

「當たる」の読み方のヒントは?

3つのヒントで考えてください。

1.音読みは「トウ」です。

2.「當たる」は、漢文の「まさに〜べし」という表現に用いられます。

3.「當てる」、「當たり」、「心當たり」ともいいます。

そろそろピンときた方がいるかもしれません。

正解は…

正解は「あたる」でした!

「當」は「当」の旧漢字です。

「当たる」には、幅広い意味があります。

例:ボールが当たる・宝くじに当たる・日が当たる・フグの毒に当たる・遠い親戚に当たる・罰が当たる・失礼に当たる・商売が当たる

ちなみに「中る」ともいいますが、こちらも難読ですね。

名前はダメでも苗字や地名はOK

2022年現在、「當」は人名用漢字として認められていません。

したがって、子どもの名付けには使えませんが、苗字や地名には使われています。

苗字:當間 琉巧(ジャニーズ事務所)・當真あみ(女優)・當瀬規嗣(医学博士)

地名:大別當(新潟県)・玉城當山(沖縄県)・當麻(奈良県)

苗字や地名の場合は、「トウ」と音読みするケースが多いです。

日本一うらやましい苗字!

最後に、「當たる」のように訓読みする苗字を見つけたので紹介します。

その名も…

「大當(おおあたり)」さん!

日本一うらやましい苗字です。くじ運が良さそうですね。

 

3つ目の漢字は「熬る」

難読クイズで脳のストレッチです!

「熬る」という漢字、一見すると「熟(じゅく)」に似ていますが…読めますか?

早速ヒントを読んで考えてみましょう。

「熬る」の読み方のヒントは?

料理を作るときに使います。

例:「豆を熬る」、「ゴマを熬る」

食材の水気がなくなるまで、しっかり「熬る」のがおいしさのポイント。

特にコーヒー豆を「熬る」と、なんともいい香りがします!

正解は…

正解は「いる」です。

「煎る」や「炒る」の方が一般的だと思います。

でも、「熬る」と「煎る」の下には「灬」(れっか)、「炒る」の左側には火偏(ひへん)があります。この3つの漢字は、火の部首が共通しているんですね。

料理以外では、古典文学の「春雨物語」に「心熬る(こころいる)」という表現が残されています。いても立ってもいられない、いらだちやあせりを表す言葉です。

「熬る」以外の使い方は?

「熬」の音読みは「ゴウ」です。

製塩技術に「煎熬(せんごう)」という用語があります。

また、四文字熟語には「焦熬投石(しょうごうとうせき)」という言葉もあります。

「焦熬」は焦がして熬ること、「投石」はそのままの意味です。焦がしたものは壊れやすいため、「ひどく壊れやすいこと」をたとえています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

4つ目の漢字は「括れる」

今回の難読漢字は「括れる」です!

「一括払い」の「括」ですね。でも「かつれる」とは読みません。

「ひと括りにする」の「括」ですが、「くくれる」でもありません。

「括れる」の読み方のヒントは?

読み方のヒントは夏、水着、ダイエット、特に腰回りが重要!

もうお分かりですね、ナイスバディの象徴です。

正解は…

正解は「くびれる」です!

女性は夏になると、ウエストの「括れ」が気になるのではないでしょうか。

男性だって、お腹周りを絞った「括れ」はかっこいい!

「くびれ」以外の読み方は?

「括」は常用漢字なので、一般的に目にする機会が多いでしょう。

音読みすると「カツ」です。

「括約筋」「括弧(かっこ)」「一括」「総括」「統括」「包括」など。

「括約筋」以外は、ビジネスシーンで多用されますね。

訓読みすると「くび」、または「くく」です。

「括れた腰」「たかを括る」「締め括る」などがあります。

また、浴衣によく使われる「絞り染め」も、布地を固く糸で括ってから染料に浸すので「括り染め」と呼ばれるそうです。

「くびれ」の由来を深掘り!

「くびれ」という言葉の由来には、2つの説があるようです。

1つ目は、人間の首(手首や足首も含めて)が他の部分より細くなっているので、最初は「くぼみ」と呼んでいて、いつの間にか「くびれ」になったという説。

2つ目は、他の部分より細くなっているのは「首」なので、「くびれ」になったという説です。

5つ目の漢字は「捩れる」

難読漢字に挑戦!

今回は「捩れる」という漢字です。

「振(ふ)る」、「擦(す)れる」に似ていますが…

ヒントを見て考えてみてください。

「捩れる」の読み方のヒントは?

ヒント1.毎日ドライヤーを使うと、いつの間にかコードが「捩れ」てしまいます。

ヒント2.衆議院と参議院で、与党と野党の勢力が逆転した国会を「捩れ国会」といいます。

正解は…

正解は「ねじれる」でした!

「コードが捩れる」「ネクタイが捩れる」のように、物体の様子を表す場合と、「捩れ国会になる」「話の文脈が捩れる」のように、状況を表す場合があります。

「捩れる」は、「ねじれる」より「よじれる」と読むことが多いです。

大笑いしたときに、「腹の皮が捩れる」なんて言い方をします。

「捩れる」のマニアックな読み方は、「もじる」です。

「もじる」とは、笑いや風刺のために、有名な和歌や俳句、ことわざや格言をパロディにすることです。

最近「文字る」という読み方を見かけますが、ルーツは「捩る(もじる)」だったんですね!

「捩」を使う漢字は?

最後に「捩」を使った言葉を紹介しましょう。

「捩子」は「ねじ」、工具のネジです。

「捩り鉢巻き」は「ねじりハチマキ」!

「捩木」は「ねじりぎ」、「捩花」は「ねじりばな」。

どちらも成長するにつれ、らせん状に捩れる不思議な植物です。

まとめ

今日の難読漢字5つ、あなたはいくつ読めましたか?

ぜひまた漢字クイズに挑戦してみてくださいね☆

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA