漢字読み講座

「匐う」この漢字、「ぶどう」とは関係ありません。

難読漢字クイズです。

今回の漢字は「匐う」!

構成は「葡萄(ぶどう)」に似ていますが、草冠はありませんね。

3つのヒントを読んで考えてみましょう!

「匐う」の読み方のヒントは?

ヒント1.「匐う」をひらがなにすると4文字になります。

ヒント2.「匐う」の類義語には、「伏臥」「四つん這い」「五体投地の恰好」「身を伏せる」などがあります。

ヒント3.『炉の煙が低く匐い流れている筵へ清江も並んでいる。』横光利一「夜の靴」より引用

正解は…

正解は…

「はらばう」でした!

「匐」は「勹」と「甫」を合わせた形声文字です。

音読みは「フク」、匍匐前進(ほふくぜんしん)の「フク」ですね!

訓読みは「匐う(はう・はらばう」、11画の漢字です。

「匐」を使った熟語

匐行疹(ふっこうしん):ヘルペスのこと

韓信匍匐(かんしんほふく):将来の目的のため、一時の屈辱や苦労を耐え忍ぶこと。名将韓信は若い頃、町で言いがかりをつけられても恥を忍んで相手の股をくぐったという「韓信の股くぐり」が由来です。

匍匐膝行(ほふくしっこう):両手をついて膝を床につけ、ひれ伏したままですり足で移動すること。立ち上がりません。位の高い人の前で、恐縮しつつ移動するときの作法です。

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA