漢字読み講座

「不穏」ってなんて読む? (ふいん)ではなく、嫌な空気の事!?

不穏」と書いて、なんと読むか分かりますか?

ちょっとしたキッカケで一気に空気感が変わってしまう、アレの事です。

心当たりはありませんか?

さて、「不穏」と書いてなんと読むでしょうか?

「不穏」読み方のヒントは?

「不穏」とは、穏やかではない、一言で言えば『険悪』な事です。

極めて緊迫した状態の事を「一発触発」(いっしょくそくはつ)といいますが、その前に「不穏な空気」が流れていることと思います。

何気ない一言が、一気に周りを不穏な空気に変えてしまいます。

落ち着くことが無く、そこに居るみんながソワソワとしてしまいます。

細心の注意を払い、何事もなく早くその場から逃げ出したくなるような空気感です。

皆がピリピリとした警戒心を持ち、同時に違和感を持つと思います。

「不穏」は「不穏な動き」や「不穏な事件」など、空気だけでなく色々な使い方ができますよ。

「不穏」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ふおん」

です!

 

不穏な空気の中で、ずっと居続けるのは息が詰まりますね。

できれば可能な限り平穏に過ごしたい物です。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA