漢字読み講座

「湧水」ってなんて読む? (わきみず)じゃないんです!

湧水」と書いて、なんと読むか分かりますか?

よく間違えるのが(わきみず)ですが、実は間違いです。

湧き水と表記されている時も多いので、そのまま(わきみず)と読んでしまいがちですが違います。

湧水は見ているだけでも涼しげで清らかな気持ちになることができる、素敵な癒しスポットでもあります。

さて、そんな「湧水」とはなんと読むでしょうか?

「湧水」読み方のヒントは?

地下水が自然に湧き出てくるものを「湧水」と言います。

小さなものから大きなものまであり、大きなものはそのまま川の源流になることもあるのだそうです!

北海道や九州などが有名ですが、小さな湧水は住んでいる都道府県にもありそうです!

こんこんと湧き上がる湧水を見るだけでも気持ちが落ち着きますが、そのまま持ち帰ることができる湧水もあります。

コーヒーに使うと美味しくなるそうなので、ぜひ一度チャレンジしてみて下さい。

「湧水」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

(わきみず)ではなく「〇〇すい」です!

さて、もうわかりましたか?

「湧水」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ゆうすい」

です!

 

ネットでも色々な湧水を買う事ができます。

いろんな湧水を試してみるのも楽しいかもしれませんね!

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA