漢字読み講座

【誰もが聞いた覚えあり!】「鬘」って何て読む?「まげ」でも「ひげ」でもなく…

「鬘

これ、何と読むかわかりますか?

 

きっと一度は聞いたことがある、

とっても一般的なあるものの名前なのですが…

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「鬘」読み方のヒント!

 

「鬘」は、そのもの自体はとても有名です。

 

これを身につけている人を舞台やテレビで観たり、

実際に持っていたりするかも!?

 

ちなみに「ひげ」でも「まげ」でもありません!

 

さて、あなたは何と読みましたか?

 

「鬘」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「かつら

です!

 

「鬘」は、

「髪型を変えたり、扮装したりするときにかぶる人口の髪」のこと!

 

時代劇をはじめとするお芝居や、

コントなどでも使っているのを見かけますよね!

 

また、最近ではコスプレをする際の「ウィッグ」として、

色も形も長さも、さまざまなものが登場しています。

 

もともとは、青柳やアヤメ、ユリなどを、

髪に結んだり巻きつけて髪飾りに用いることを、

「かずら」と呼んでいたそうです。

万葉集にも記述があるほど、古くから使われています。

 

それが意味が転じ、意味に合わせて感じがついて、

「鬘」になったそうですよ。

 

最近では、気軽に髪型を変えられるファッションアイテムとしても

定着しつつある「鬘」。

「ウィッグ」と書くことが多いかもしれませんが、

これを機にスマートに読めるようになりましょう!

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA