漢字読み講座

【気持ち悪い!?】足が百本の妖怪?「ヒャクソク」ではありませんよ!

「百足」

この字だけ見ると、足が百本もあるなんだか気持ち悪いイメージが・・・。

なんだか妖怪のような気がしてきますね。

 

さぁ、何と読むのでしょうか?

 

「百足」の読み方のヒントはコレ!

 

ヒント① 昆虫ではありません。だって足が6本よりも多いですからね!

ヒント② 「〇〇〇」三文字。

ヒント③ ゲジゲジなんて呼ばれたりするアイツです。

 

見た目の外観から、何となく昆虫だと思っていた方も多いのではないでしょうか?

 

「百足」の読み方の正解は・・・

正解は、「むかで」です!

 

ヒントにも書きましたが、百足は昆虫ではありません。

それと、お分かりでしょうが、百本も足はありませんので悪しからず。

 

昆虫の定義は、「頭部」「胸部」「腹部」の3つに分かれていて、胸部からは6本の足があって羽も生えている生き物です。

 

百足は、気持ち悪い生き物として嫌われている生き物ですが、実はゴキブリなどの害虫を食べてくれる生き物でもあるんですよ!

 

でも、できればどっちも家や庭では見たくない生き物ですね。

百足は毒をもっていたりもしますので、見つけた場合は殺虫剤を使うなど、万全の体制で駆除することをおすすめします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA