漢字読み講座

【知ってたら自慢できる!】「犇めく」ってなんて読む?牛が3頭だから「うしめく」……ではありません!

漢字には、見た目から想像できない読み方をするものがたくさんあります。

「犇めく」

上記の漢字も、そのひとつ!

一発で読み方がわかる方のほうが珍しいと思いますが、意味を知ったら思わずクスッと笑いたくなるはずです!

「犇めく」読み方のヒントは?

「犇めく」は、この漢字そのものが大ヒントです。

牛が3頭、ぎゅ~っと集まっている図を想像してみてください。
……可愛いですね!

「犇めく」は、漢字の見た目通り、人が大勢、おしくらまんじゅうのように集まって騒いでいる図を表します。
それ以外にも、ギシギシと音を立てる様子にも使いますね。

おわかりでしょうか?

「犇めく」の読み方、正解は……

「犇めく」の正解は……

「ひしめく」です!

「犇」という漢字は、見た目通り、たくさんの牛が驚いて走る姿を表しています。

その様子から転じて、人が集まっている様子を「犇めく」と言うようになりました。

「あのハリウッドスターの来日に、空港にはファンが駆けつけ犇めいていた」

というと、ハリウッドスターを一目見たいファンたちの必死な様子が伝わってきますね!

ちなみに「視線をひしひしと感じる」の「ひしひし」
これも同じ漢字を使って、「犇犇」と書くそうですよ。

ABOUT ME
猫村仁奈(ネコムラニナ)
ライターの猫村仁奈(ネコムラニナ)です。 読書や小説執筆、お絵描き、ゲームなどが大好き。 絶賛おうち時間堪能中のインドア派です。 よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA