未分類

【難易度★★★★★★】「悉に」の読み方は?「しつに」?正解は2種類ある!

「悉に」

上の漢字の読み方、知っていますか?

「委悉(い-しつ)」という熟語もあるので、
「しゅうに?」と考えた人もいるかもしれませんね。

実は、「悉に」と書く場合、2通りの読み方があります。

ぱっと思い浮かんだ人は、漢字博士並みかも…?

「悉に」の読み方のヒントはコレ!

それでは、「悉に」の読み方のヒントをお伝えします。

  • ヒント1:「具に」の表記が一般的。「細かくて詳しいさま」を表す言葉。
  • ヒント2:「尽に」と表記されるケースも。「すっかり」「ことごとく」という意味。

1つ目の読み方に関しては、
なんとなくイメージできた人もいるのでは…?

「悉に」の読み方!正解は…?

「悉に」の読み方、正解は……「つぶさに」「ふつくに」です!

正しく読めましたか?

「悉に」の2つの意味は?

それでは、「つぶさに」「ふつくに」の意味を見ていきましょう。

「つぶさに」の意味
  • 細かく、詳しいさま。「今日の出来事を悉に話す」
  • すべてもれなく。ことごとく。「間違いがないか悉に見直すべきだ」
「ふつくに」の意味
  • ことごとく。すっかり。すべて。「悉に国の中の兵を発 (おこ) して」(欽明紀より)
  • 甚だしい、まったく。明らかに。「悉くことなる くにかみの」(ほつまつたえ 地の巻17より)

「ふつくに」の読み方は、
例文を見てもピンとこない人が多いでしょう。

古文で使われていた表現の「ふつくに」は、
現代で使用することはほとんどありません。

とはいえ、「悉に」の読み方は、
「つぶさに」「ふつくに」の2パターンありますので、
両方読めると箔がつきますよ。

ぜひ、これを機に覚えておきましょう!

ABOUT ME
tnskksg
tnskksg
国語好きが高じてwebライターになりました。奥ゆかしさを感じる言葉が好きです。わたしの紡いだものが、あなたの記憶のなかに残りますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA