カルディ(KALDI)

【主婦の大味方】カルディのコムタンスープの素があれば絶品料理に早変わりし、レパートリーも増加!

家ですごす時間も増え、料理のレパートリーどうしてますか?

 

ネットで新しい料理方法・調理道具を調べてみたり、調味料を変えてみたり、色々試してる方、多いのではないでしょうか。

家庭がある方、一人暮らし、どんな人も毎日食べないと生きていけないので、料理を作る側は毎日考えなければいけない大変さがあります。

 

それを少しでも、解消できる&料理が楽しくなる商品をカルディから紹介します!

 

パッケージ写真

その名も「コムタンスープの素」

コムタンというのは、韓国の代表的な料理のこと。

牛の肉・内臓などを長い時間煮込んで作ったスープです。

パッケージもカラフルで目につきます。

 

パッケージ裏

パッケージの裏には、作り方などがイラストで可愛く&分かりやすく書かれています。

さあ、開けていきましょう!

 

 

パッケージの中身

中には、スープの素40gが2袋入っています。

今回は2人分作るので、全部使用します。

 

 

料理の材料

使う材料はこちら!

鶏肉約300g、ネギ、玉ねぎ、油揚げ(2枚)、スープの素です。

スープの素を使って、鶏肉&野菜の煮込み料理を作ります。

 

 

料理過程①

スープの素(40g)に対してお湯240mlなので、先に480ml(240ml×2)のお湯をわかしておきます。

その時に、スープの素が固まりやすい油なので、沸かしているポットの上などに置いておくといいでしょう。

そうすると溶けて入れやすくなります!

 

そして、沸かしたお湯を鍋に入れ、火をつけ、スープの素を投入。

かきまわして、よく溶かしましょう。

 

 

料理過程②

よく溶けたら、食べやすい大きさにカットした鶏肉・玉ねぎを入れて、蓋をし、弱火で8分ほど煮込みます。

 

 

料理過程③

全体的にだいたい火が通ったら、刻んだネギ・油揚げを入れて中火で2~3分煮て、ほぼ完成です!

ねぎをトロっとさせたい方は、さらに煮込むとよいでしょう♪

この後、蓋をしたままにして、味がしみこむように10分ほど置いておきます。

 

 

器によそった写真

ネギが入ることで彩りが鮮やかになり、美味しそうなコムタンスープが完成しました。

 

牛テール(牛のしっぽ)の濃い旨みと、隠し味のニンニク&ごま油のコンビネーションが最高!

ブラックペッパーのアクセントもよく、とっても美味しいの一言につきます。

油揚げ・玉ねぎにもよく味が染み込んでいるので、噛みしめて旨みを味わいましょう♪

 

 

ご飯と一緒に

ご飯との相性も抜群で、具材を全部食べ終わった汁にご飯を入れれば、二度楽しむこともできます。

 

アレンジはご飯だけでなく、水餃子を入れたり、ラーメンの汁として代用したり、といくらでもレパートリーが!

料理を作る側にとって、最強のアイテムです。

 

 

気になる価格は、税込214円

この美味しさでこの価格は、とってもお得です。

そこまで高くないので、ぜひ試してみては?

コムタンスープのとりこになりますよ♪

ABOUT ME
金守(かなもり)
金守(かなもり)
カメラマン兼ライターの金守です。 写真を撮ること・人をもてなすことが大好き! よろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA