ニトリ

【これからの季節におすすめ!】ニトリのコルク素材のスリッパは軽くて蒸れにくくて、爽快な履き心地でした!

室内で履くスリッパを季節ごとにニトリで購入しているのですが、価格も手頃で機能面も充実していて何度もリピート買いしています!

今回は夏用に購入したコルク素材のスリッパの履き心地をレビューしたいと思います。

『ニトリ スリッパ(コルクi )』の紹介です。

自分と夫用の2足を購入しました

カラーはブルー(左)とベージュ(右)の2色展開。
サイズはL(25~27cm)とM(23~25cm)の2サイズ展開となっています。

涼しげなコルク素材がおすすめ

3月に訪れたニトリの店舗では、コルク素材の他にタタミやメッシュなどの夏用スリッパが豊富に陳列されていました。

今回、コルク素材を選んだのは「見た目」と「スリッパの裏側」が決めてです!

通気性にも配慮されたデザイン

見た目はタタミやメッシュ素材よりも、コルク素材の方がオシャレかな~と感じました。
玄関先に置いている時も、ちょっとオシャレに見えるのもポイント高いです!

つま先部分があいているデザインで、通気性が良く蒸れにくくなっています

底の厚みも合格点!

スリッパの中底の厚みも程よく、足音が比較的静かな点も気に入っています。
重量も150g程度と軽めなので、足音がドタバタなりにくいです。
我が家はマンション住まいなので、静音性も大事なポイントです。

コルク素材でクッション性はそれほど良くはなく、どちらかと言うとやや硬めです。
柔らかい履き心地が好みの方には向かないかもしれません。

スリッパの裏側も注目ポイントです

そして、もう一つの決め手の「スリッパの裏側」についてです。
底の素材は「塩化ビニル樹脂」となっていて、お手入れがしやすそうで良いと感じました!

スリッパの裏側はどうしても汚れやすい部分なので、ウェットティッシュ等でサッと拭き上げやすい素材のものを選ぶようにしています。

手入れのしやすさも大事です

甲の部分は綿素材で、やや硬めなので長時間歩くと痛くなってきそうです。
室内用スリッパなので、長歩きすることはないので許容範囲です!

甲の部分がもう少し柔らかい形状だったらよかったなぁ~と感じました。

商品タグも要チェックです

中底がコルクなので洗濯は不可となっています。
コルク部分の手入れが難しそうですが、こちらもウェットティッシュ等で拭く対応をしようと思っています。

Mサイズはやや小さめな作りです

サイズ23cm、足の甲が薄めの自分はMサイズでピッタリでした。
24~25cmくらいのサイズの方には、Mサイズでは小さいかもしれないのでご注意下さい。

中底がコルク素材で蒸れにくく、お洒落な見た目が気に入っています!

 

以上、この記事では『ニトリ スリッパ(コルクi)』を紹介しました。
価格は599円(税込)です

洗濯不可なのでワンシーズンのみ使おうと思っていますが、見た目と価格には満足しています♪
ニトリには他にも夏用スリッパが豊富に陳列されていたので、気になった方はチェックしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
桐里もえ
フリーライターの桐里です。時短や便利グッズが好きなので、お気に入りを見つけたらシェアしたいという気持ちで記事を執筆しています! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA