ニトリ

【布ふきん卒業宣言】ニトリの使い捨てふきんが快適すぎて、布ふきんが使えなくなりました【199円】

キッチン周りの掃除をするとき、テーブルをふくとき、料理中に濡れた手をふくとき。

布のふきんを使うの、もうやめませんか?

私は「布のふきんを使うのが当たり前」と思っていたのですが、コレに出会ってからもう布のふきんには戻れなくなりました。

ニトリの使い捨てふきん

ニトリの「カット式台ふきん」という商品で、値段は199円(税込)です。

42枚分です

40cm×20cmの台ふきんが42枚、ロールタイプになっています。

ミシン目がしっかり入っているので、キッチンペーパーのようにサッと切り取ることができますよ。

最大の特徴は、「ふきんを使い捨てできる」ということ。

・フライパンの油汚れ
・コンロ周りの汚れ
・食卓の食べこぼし

こんなときに、布ふきんだと何度も洗ったりしないといけませんし、キッチンペーパーやティッシュだと消耗が早いですよね。

でもこの使い捨てふきんなら、軽く水洗いして数回使えるし、汚れたら捨ててしまえばOKなのです。

説明書き

素材はポリエステルとレーヨンです。

注意点は、火のそばで扱わないことと、塩素系漂白剤は使わないこと。

たっぷり!

上からみるとこんな感じに巻かれていて、けっこう分厚いのがわかりますね。

キッチンペーパーと同じ作りなので、ペーパーホルダーを使うと切り取りやすいですよ。

薄いけどしっかりした素材

ライトグレーの波模様がはいっています。

どんなインテリアにも溶け込む柄で、シンプルなところがニトリらしいですね。

この細かい網目が汚れをキャッチ

よく見ると、こんな細かい網目になっています。

これが本当に優秀で、キッチンペーパーやティッシュでは落ちにくい汚れが、このふきんだとスルッと拭き取れるんです。

1枚カットするとこんな感じ

カットして広げてみると、こんな感じです。

薄すぎないので、数回水洗いしても全然大丈夫。引っ張っても、破れたり穴が開いたりすることのない丈夫さが魅力です。

濡らして使おう

たとえば、味噌汁をこぼしてしまったとき。

布ふきんだったら、わかめや豆腐などの具材が布にこびりついて、洗うのが大変ですよね。一方、キッチンペーパーやティッシュだったら、吸水はするものの大量に使ってしまいもったいないことに。

この使い捨てふきんは、どちらのデメリットも解消してくれます。

使い捨てできるので気にせず具材を拭き取れますし、水で軽く流して絞ったら、また使うこともできるのです。

頑固な汚れもキャッチ

布ふきんの洗濯から解放されて、衛生面もバッチリ。

一度この使い捨てふきんを使ったら、もう元には戻れません(笑)

42枚で199円という安心のニトリ価格なので、ぜひお試しを!

ABOUT ME
ケコ
ケコ
韓国コスメマニアな29歳Webライター。アラサー女性向け美容メディアと、コスメ紹介Instagramを運営しています。最近、自宅でトレーニングと毎日湯船に浸かる習慣をつけたところ、ぐっすり眠れるように。平均睡眠時間は7時間で、無印良品の寝具カバーを愛用しています♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA