睡眠

【安眠に導く香り】アロマを気軽に取り入れよう。手軽に使えるアロマパルスの特徴や使い方をご紹介

ラベンダーの香りにはリラックス効果がある、と聞いたことはありませんか?
実はラベンダーなどいくつかの香りには、リラックス効果によって睡眠の質を高める安眠効果があると言われています。

ですが、いざアロマを取り入れようと思うと、少しハードルが高いかもしれません。

そんなときにおすすめなのが、手軽に取り入れられるアロマパルスです。

そこで今回は、アロマパルスの特徴や、おすすめの使い方をご紹介します。

アロマパルスとは?

アロマパルスは、ニールズヤードというイギリスの老舗オーガニックブランドから出ている、100%オーガニックのアロマを使った香水です。

アロマオイルは、そのままでは成分が強すぎて肌に直接塗ることができません。肌に塗るには、キャリアオイルと呼ばれる皮膚に無害なオイルで、皮膚につけても大丈夫なレベルまで成分を薄める必要があります。肌に安全に塗れるように配合されているのがアロマパルスです。

アロマパルスの特徴とは?

・手のひらに収まるサイズのロールオンタイプ

コンパクトサイズで、かばんやポーチの中に入れて簡単に持ち運ぶことができます。また、ロールオンタイプなので手首などにサッと塗ることができる気軽さが人気です。

・100%オーガニックのアロマオイルを使用


香水ですが、合成香料は使われておらず100%オーガニックのアロマのみが使用されています。合成香料とは違う、自然で華やかな香りが立ちのぼります。合成香料の香りが苦手という方にもおすすめですよ。

・シーンに合わせた5つの香り

アロマパルスには、シーンに合わせて5つの香りが用意されています。

・ウーマンズバランス(女性らしさを高めたいときに)
・メディテーション(ヨガや瞑想など自分のための時間に)
・リラクセーション(ほっと一息つきたいときに)
・パワー(すっきりリフレッシュしたいときに)
・ナイトタイム(心地よい眠りのための準備に)
・スタディ(集中力を高めたいときに)
・トラベル(生活リズムを整えたいときに)

この中で、寝る前の使用におすすめなのがナイトタイムリラクセーションです。

わたしは、リラクセーションの香りが好きなので寝る前にもリラクセーションを使っています。店頭にはテスターがあり、実際に匂いを試せるので、自分の好きな香りを探してみましょう。

アロマパルスのおすすめの使い方とは?

アロマパルスはロールオンタイプなので、ねじ式のキャップを外して肌に直接塗ります。

公式サイトには、香りがたちやすい、手首や耳の後ろなど体温が高いところ(パルスポイント)に塗るのがおすすめと書かれています。

ただ、寝る前に使用する場合は、アロマパルスを塗った手を布団の中に入れると香りがたちにくいため、耳の後ろや首筋に塗るのがおすすめですよ。

アロマパルスの注意点とは?

オーガニックアロマの華やかな香りが楽しめるアロマパルスですが、その香りはあまり長続きはしません。
気分を切り替えたいときや眠る前など、ピンポイントでの使用がおすすめです。

アロマパルスを使ってリラックスタイムを

アロマパルスは、ロールオンタイプで価格もそれほど高くないため、取り入れやすく気軽に使うことができます。
アロマに興味がある方は、気軽に取り入れられるアロマパルスを使ってみてはいかがでしょうか。
きっと睡眠の質も上がりますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA