ダイソー

【拭き取るだけでこんなにキレイ】コンロの汚れを一掃!ダイソーの油汚れ用クリーナーが優秀だった!

 

キッチンの油汚れ…キレイにしなきゃとは思っているけれど、いざ掃除しようとなると億劫で後回しにしてしまいますよね。まさに私がそうです…。飛び散ったトマトスープに気付きながら、見てみぬふりをして早2か月。

コンロはこんなことになってしまいました。

汚い!

 

汚い…!

 

いい感じの加工をしても汚い!すぐに拭けばよかった!焦げ付いてしまっていて、これはもう見てみぬふりはできません。
そこで今回、強力なアイテムを導入することにしました。それがこちら。

君がいないと掃除はできない!

 

ダイソーの「油よごれクリーナー」。もちろん100円(税抜)です。
1年ほど前に見つけて以来、我が家のキッチン掃除の必須アイテムになりました。
今回も活躍してくれるはず!

気が重い…

 

早速やっていきます。億劫です。シートは取り出しやすく、きちんと1枚ずつスムーズに取り出せます。少しぬるっとした手触り。これがスイスイ汚れを落としてくれるんです。取り出した後も、蓋部分が濡れて閉じなくなることはなく、空気が入らないようにしっかりしまえます。

うわあ、取れてる…!

 

3回ほど擦っただけでごっそり取れました…!汚いものを見せてしまってすみません。
10分ほど拭き掃除を続けると…

かなりスッキリ

 

ここまで落ちました!トマトスープの焦げ付きの大部分は、油よごれクリーナ―だけで取れました。

洗剤投入!

 

キレイにできるところまでキレイにしたい!ということで、泡の台所洗剤を使って、さらなる美化を試みます。泡洗剤との相性も抜群。浮き上がってきた汚れを簡単に拭き取れます。

さらに10分頑張った結果がこちら。

スッキリ!

 

強く焦げ付いたところは少し残ってしまいましたが、かなりの汚れを取ることができました。総時間20分、使ったアイテムは油よごれクリーナー10枚と泡タイプの台所用洗剤です。内容量は25枚ですので、これだけ大掛かりに掃除してもまだまだ使えます。

これからはこまめにやります

 

同じく見てみぬふりをしがちな換気扇の頑固な汚れも、簡単に落としてくれます。今回のように洗剤を併用して掃除するとより効果的かもしれません。

今回はかなりの強敵に挑みましたが、軽い汚れならもっと簡単に、きれいさっぱり拭き取ることができます。例えばキッチンの壁にはねた油汚れ。ひと拭きでスッキリです。ファンデーションなど、油分の多い化粧品などをこぼした際にも使えますよ。

1つあると何かと便利な油よごれクリーナ―。皆さんもぜひ活用してみてください。

 

ABOUT ME
紡 もえ
つむぎもえ、と読みます。黒猫と暮らしています。ライター・朗読家・被写体。日本酒と美容が好きです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA