ダイソー

【キッチン掃除の救世主】意外と知られていない!?ダイソーの優秀アイテム◎これで隙間掃除が楽チンに…!

突然ですが皆さん、ガスコンロやIHのフチのわずかな隙間が気になったことはありませんか?

ここに汚れが溜まってしまうと爪楊枝でかき出したりキッチンペーパーの角を押し込んで拭き取ったりと意外と面倒なんですよね・・・。

それにこの隙間に吹きこぼれた煮汁やゴミが入ってしまうと故障の原因にもなってしまうみたいなので、調理中も気を使っていました。

年末にIHの掃除をした際も、汚れを綺麗に落とすのは結構大変で・・・(汗)「この隙間どうにかならないかな~。」と考えていたときに出会えたアイテムがこの「IHすきまガード」です!

商品名:IHすきまガード 100円<税抜き>

以前から販売されていた商品だったみたいで、もうすでに使用されている方たちの間では”優秀アイテム”と高く評価されている方がたくさんいました!

今回は取り付け方法も合わせてご紹介していきますね!

・商品名 「IHすきまガード」

・素材 シリコーン

・サイズ 270㎝

・耐熱温度:220℃  耐冷温度:-20℃

取り出してみると、ストローの様に中に空洞がある細長いチューブ状になっていて、柔らかくとても伸縮性があります。

アップ画像

シリコーン素材を使用しており、熱にも強く劣化しにくいのが特徴です!

サイズも270㎝あるので、75㎝のワイドタイプIHクッキングヒーターにも使用出来るロングタイプ。

目立ちずらい白濁色

では、取り付けていきます!

①まずは、シリコーンの先を隙間にぎゅっとはめ込んでいきます

堅めのポイントカードがあると押し込む時に便利ですよ!

②角は少し引っ張り、引っ掛けるようにはめ込みます

引っ張ることで空洞が無くなりはめ込みやすくなりますよ!

③最後に余った部分はカットし、隙間が出来ないように先と先を合わせてはめ込む

※先と先が重なるとはめ込みにくくなるので注意して下さいね!

取り付けはこんな感じでとても簡単でした◎

すきまガード装着後

油汚れが酸化してしまうと頑固な汚れになってしまい、それが隙間に出来てしまうとよりお手入れもしずらく、汚れが残ってしまうことも・・・。

掃除しずらい場所には汚れを溜めないというのが一番だと思うので、そんな隙間汚れを防ぐにはこの「IHすきまガード」はもってこいのアイテムです!

取り外しが可能で、汚れたら水洗いや中性洗剤で拭き取り出来るので衛生的に使用できます。

繰り返し使用可能◎

さらにこの「IHすきまガード」IHやガスコンロ以外に、トイレにも使用出来ちゃいます!

トイレにも床と便器の間にわずかな隙間がありますよね。

この隙間に汚れが入り込むと嫌な臭いの原因にもなり、お手入れも毎回シートの角を押し込んで拭き取らないといけないので大変ですよね・・・。

IHで余った分をトイレの隙間に装着しました!

ここの隙間にも「IHすきまガード」を使用することで汚れの侵入を防いでくれてお手入れが楽チンになるのでぜひお試しあれ!

ちなみに我が家のIHの幅は約59.5㎝で、IHに装着後に余った分でトイレの隙間にも使用できました!!一つで二か所の隙間をガード出来たので大満足です◎

このちょっとしたアイテムが普段の家事をいつもより楽にしてくれるのは嬉しいですよね◎

年末に一生懸命、頑固な隙間汚れを掃除した方もたくさんいらっしゃると思うので、ぜひ「IHすきまガード」を使用して汚れの侵入を防ぎましょう!

隙間掃除の手間がグンと楽になるはずです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA