ダイソー

【オイルランタンのようなユラユラ揺れるやわらかな光!】ダイソーのランタンはLEDなのに雰囲気満点

最近のキャンプブームはすごいですね。そこに便乗して各100円ショップからも、ぞくぞくとキャンプで使える商品が発売されています。

ユーチューバーの中には、100円ショップの商品だけでキャンプを楽しむツワモノもいます。

そんな自分も100円ショップに行く度に、なにかキャンプで使えそうな商品がないかと物色しています。

そこで見つけたのが、今回ご紹介するダイソーのランランです。

炎/白切替伸縮ランタン

ダイソーの「COM 炎/白切替伸縮ランタン」税込み330円商品です。

通常の白色光と炎のようなオレンジ色の光に切り替えができるランタンです。

サイズは直径約68mm、高さ95mm。同じくダイソーの「伸縮ランタンライト(6SMD)」直径約85mm×高さ122mmより一回り小さくなっています。

単4乾電池3本使用

電池が別売りで単4電池を3本使用します。

連続点灯時間は、白点灯で約5時間、炎点灯で約20時間です。

本体カラーは2色

本体の色はBKブラックとGRグレーの2色で外箱の横に開いている丸い穴から確認できます。

製造しているのは株式会社グリーンオーナメントという会社でホームページを見ると、いろいろな100円ショップの商品を作っているようです。

本体(カラーはBK)

箱からランタン本体を出してみました。

スチール製のハンドルがついているので、持ち歩く際やどこかに掛けて使うのに便利です。

電池は底のフタを外して入れる

使用する電池は単4電池が3本で、本体の底にあるスクリュー式のフタを外して入れます

スイッチ操作方法

箱の横にはスイッチの操作方法が説明されています。

ボタンやレバー式のスイッチがあるわけではなく、本体部分を上にスライドさせるとスイッチON、下にスライドさせるとスイッチOFFとなります。

スライドでスイッチON

実際に電池を入れて点灯させてみました。

本体を少し上にスライドさせると白色灯が点灯します。

スライドで光量の調整も可能

一番上までスライドさせた状態です。小さいですが十分な明るさがありますね

これならキャンプはもちろん災害時の照明としても使えそうです。

また、スライドさせる位置によって明るさも調整できます。

オレンジ色の炎点灯

本体を下にスライドさせるとスイッチがOFFになって、もう一度上げるとオレンジ色の炎点灯となります。

ユラユラと揺れる明かりに癒されてますが、目がチカチカして照明としてはあまり実用的ではないかも。まあ、雰囲気を楽しむという感じですね。

今回は、ダイソーの「COM 炎/白切替伸縮ランタン」をご紹介しました。

最近では、キャンプに行けなくても、キャンプ気分を味わいたいと庭やベランダ、部屋の中にテントを張って、キャンプ気分を味わう「家キャン」を楽しむ人もたくさんいます。

「COM 炎/白切替伸縮ランタン」のユラユラと揺れる炎点灯で、家キャンを演出してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
都良(TORA)
アウトドア、グルメ、観光系のフリーライター。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA