ダイソー

キャンプにも防災にも!ダイソーの300円ランタンがおすすめ

キャンプでは、GENTOS(ジェントス)製のLEDランタンを愛用しているのですが、ダイソーでアウトドアでも災害時にも活躍しそうなランタンを見つけたので買ってみました。

伸縮ランタンライト(6SMD)

その商品は「伸縮ランタンライト(6SMD)」300円税抜です。

6SMDとは、SMD化されたLEDを6個使っているという意味で、詳しくはわかりませんが要するに明るいLEDということのようです。

本体サイズは、収納時で縦約8.5㎝×横約8.5㎝×高さ12.2㎝で、伸ばすと高さが24.5㎝となります。

今までも100円ショップで色々なランタンやライトが販売されていましたが、さすが300円!この「伸縮ランタンライト(6SMD)」は、しっかりとした大きさがあります。

本体カラーは2色

本体のカラーは「黒」と「ガンメタル」の2色展開で、外箱に空いた小さな穴から確認します。
しかし、商品がビニール袋に包まれてこともあって、かなり分かりづらいです。本当は「黒」が欲しかったのですが、「ガンメタル」を買ってしまいました。(しかも2個も…)

連続使用の目安時間も、外箱に書かれていて約43~48時間となっています。
これなら1~3泊のキャンプに十分対応できますね。

色はガンメタル

スチール製のハンドルがあるので、持ち歩くのにも、どこかに掛けて使うにも便利です。
ハンドルはかなり、しっかりしているので変な負荷をかけなければ、曲がることはなさそうです。

ハンドル使用時

ハンドルを上に上げると、高さは約6.5㎝プラスになります。
本当は、このハンドルの上部中央が、凸となっていれば掛けて使う時に左右にずれなくていいですけど、まあ300ですからね。

しかし、ハンドルはスムーズに動いて、上にあげても勝手に下がってくるようなことはありません。この辺も、100円商品とは違ってクォリティーが高いですね。

電池は本体の下から入れます

電池は、本体下部の蓋を外して入れます。蓋はスクリュー式ですが、スムーズに回ります。
蓋は防水の仕様にはなっていませんが、水没しなければある程度の雨は大丈夫そうです。

電池は向きを間違えないように使用するのは単三電池が3本で、別売りですので、予備も含めて多めに用意しておきましょう。電池を入れる際には、プラスとマイナスの向きに気をつけましょう。1本は逆向きになります。

伸ばすと光ります

「伸縮ランタンライト(6SMD)」には、ONとOFFを切り替えるスイッチがありません。本体を伸ばすことでライトが点灯します。そして、伸ばす加減で明るさも調整することができます。

真っ暗な中で、スイッチの場所を探すのは意外に大変です。「伸縮ランタンライト(6SMD)」なら、ハンドルや本体上部を引き上げるだけで明るくすることができます。

キャンプだけでなく災害にも活躍しますね。非常用としてもぜひ用意しておいてはいかがでしょうか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA