ダイソー

【メイクブラシの洗濯機!】ダイソーのメイクブラシクリーナーは楽しくてかわいい!

最近はファンデーションもブラシを使うとふんわりして自然になるとのこと。

わたしはクリームファンデーションを使っています。

スタッフの方には、パウダリーだけではなくクリームファンデーションやリキッドファンデーションもブラシで付けるのをお勧めされます。

確かに使ってみるとブラシはとてもきれいにつきますね!けれど一回使用すれば、ブラシはべたべたに汚れます。それを翌日も使う気にはなりません…。

毎晩ブラシ洗いをしても、中の方までファンデが入り込んでしまい、繰り返しすすいでも汚れが取り切れないことも。

今回はそんな悩みを一気に解決してくれた、100円ショップのアイテムを発見しました。かわいらしい見た目と、洗うだけではない機能、よく落ちて楽しい!まるでブラシの洗濯機のような商品をレビューします。

くるくる回すだけ!

商品名は「メイクブラシの皮脂や汚れをきれいに落とすメイクブラシクリーナー」、ダイソーの100円商品です。

くるくる回すだけと書かれていますが、それだけで汚れが取れるの?一体どんな仕組みなのか気になりました。

そのブラシの汚れがみるみる落ちる、その訳は?

ブラシの汚れが落ちる仕組みは、ブラシの奥の汚れまで洗える突起形状なのだとか!

洗浄板が底についているようです。ブラシを立てて乾かせるスタンドもついているなんて、こんなにコンパクトなのにとっても高機能ですよね。

早速やってみたくなりました。

これ、とってもいいんです!

いつも使っているブラシ専用クリーナーは、こちらもダイソーの100円商品。ピンク色のかわいいカラーの容器にはとってもいい香りの洗浄剤が入っています。

20CCほどの洗浄剤と同じか少し多いくらいのぬるま湯を入れましょう。

突起がぐるぐる渦を巻いています

形もカラーも、フタに描かれた模様もとってもかわいい!!洗うのが楽しくなりました。

一気に落ちる!

ブラシを入れて、突起に当てながらくるくる回してみました。ブラシの毛が傷まないように力を入れずそっと回します。

あっという間に洗浄剤がファンでの色に!あまりくるくるするとブラシが傷みそうなので、20回ほど回して終わりにしました。

その後は、ぬるま湯でしっかりゆすぎます。色のついた水がブラシから出なくなったらOK。

立てられて便利!

すっきり洗い終わったら、フタ部分を裏返してスタンドに。

裏返したフタは本体にぴったりハマりました。もちろんそのままフタだけでブラシ立てにしてもOKです。

このまま朝になると乾いていて使うことができました。

スタンドまでついているなんて、ダイソーすごい!

毎日愛用しています。ブラシ使いの方はぜひミニ洗濯機のようなクリーナーを、ぜひ使ってみて下さい。

ABOUT ME
mami_s
北海道で暮らす子ども二人を育てるライターです。趣味はアウトドア&カメラ。手に取るとわぁ!と声があがっちゃうようなわくわくするものを日々探しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA