ダイソー

【釣り好きの人におすすめ!】ダイソーの釣り用工具がオシャレかつ多目的に使えて便利なのでご紹介!

工具類やアウトドア用品が充実して、男性の利用客が多いダイソーですが、実は釣り具も充実しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で、キャンプなどアウトドアのレジャーが人気となっていますが、釣りを始める人も増えているそうです。今回は、ダイソーで見つけた釣りで使えそうなグッズを紹介します。

釣り用ラジオペンチ

今回レポートするのは、ダイソーの「釣り用ラジオペンチ」です。100円商品ではなく、価格は500円(税抜)と、ダイソーの中では高額商品に分類されますね。

D.I.Y GEARシリーズの商品

こちら、最近ダイソーが力を入れている「D.Y.I GEAR」シリーズの工具の中の1品。このシリーズは黒字にオレンジ色のロゴマークと文字が入っていて、かなりカッコイイパッケージが特徴です。

パッケージはかなり開けにくい

デザインは良いパッケージですが、こちらかなりしっかりとしていて開けにくいです。素手では開けることができないので、ハサミやカッターなどが必要です。

開ける時には手を切るなどケガをしないように注意しましょう。

素材は錆びにくいステンレス製

素材は、錆びにくいステンレス製です。釣りと言っても、川、湖、海とありますが、特に海釣りでは、海水の影響ですぐに道具が錆びてしまいます。

従って、錆びにくい素材で作られているのがうれしいですね。

本体の開閉ストッパー

本体には、しっかりとしたバネのアシストが付いていて、スムーズに開閉することができます

また、写真の開閉ストッパーがついているので使用する時には、これを外します。

握りやすいサイズ感

大きさは、かなり存在感のあるサイズで、しっかりと握ることができ使いやすそうです。

「釣り用ラジオペンチ」の先端部分は、ルアーなどのリングを外すときの「リング外し」、がん玉という鉛の重りをつぶして釣り糸を挟み込むための「ガン玉潰し」、釣り針を魚から外す時の「釣り針外し」の3役になっています。

また、支点の部分は「ラインカッター」になっていて、0.8㎜までの鉄線も切断できる能力があると書いてあるので、細めの針金なども切れそうです。

グリップ部分に収納された工具

また、左右のグリップ部分には、それぞれツールが内蔵されています。

多機能ナイフ

内蔵されている1つのツールは「多機能ナイフ」。多機能といっても、他の100円ショップで販売されているナイフにも言えることですが、切れ味はあまり期待できませんので、あくまで他にナイフを持っていない時に、緊急として使うことをイメージしてください。

ウロコ落とメジャー

もう一方のグリップ部分に内蔵されているツールは、「ウロコ落とし」で4センチメートルまでのメジャーも刻まれています。

どちらにしても4㎝ほどの長さしかないので、使用できるシーンは限定されそうですね。また、先端は釣り針外しになっています。

さて、今回はダイソーの「釣り用ラジオペンチ」をご紹介しました。内蔵されている多機能ナイフやウロコ落としは、ちょっと微妙ですが、挟む・切るといった用途には十分使えそうですよ。

ABOUT ME
都良(TORA)
都良(TORA)
アウトドア、グルメ、観光系のフリーライター。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA