ダイソー

【1本で4つの機能!?】ダイソーの多機能タッチペンはライトが光り、スマホスタンドにもなる!

こんにちは。無印・スリコ・100均マニアのナルクです。

多機能とは魅力的ですが、全てが使いやすいかというとそうでもないんですよね…。

ついつい目移りしちゃいがちですが、手に取るのは悩みます。

そんな今回は多機能なタッチペンをダイソーさんで発見しました。

多機能に対する怪訝さが払拭されるかもしれませんよ。

4機能搭載! タッチペン4in1

こちらは4つの機能が搭載されている『タッチペン 4in1』です。

ダイソーオリジナル商品で価格は110円(税込)です。

シックなデザインでゴツめ

多機能だけあってなかなかゴツイ見た目をしています。

色は灰色と黒で落ち着いており悪目立ちしません。

機能は以下の通りです。

  1. LEDライト
  2. タッチペン
  3. ボールペン
  4. スマホスタンド

1つずつ機能性を紹介していきます!

ストッパーを外して使用

1つ目の機能はLEDライトです。

使う前に付属のストッパーを外します。

めちゃくちゃ眩しくて驚き…!

灰色のツブツブしたポッチを上げると点灯します。

さすがLEDだけあってめちゃくちゃ眩しいです!

こんなに光るとは思わなくて少し怯んでしまいました。

真夜中のトイレでもはっきりモノの位置がわかる

真っ暗なトイレに光を当てれば一目瞭然です。

そこらへんのライトより明るいですね。

ちなみに電池交換はできません

4機能の内の1つなのにここまで明るいとは…ダイソーさんなかなかやりますね。

ポニョポニョしたタッチペン

2つ目の機能はタッチペンです。

触り心地はポニョポニョなので心もとないように思えます。

反応は少しよくないが問題なく書ける

iPhoneのメモ帳に書いてみました。

角度によっては反応しないこともありますが、最低限のものは書けますね。

真上から強く押すように書くと反応しやすい

どうやら真上から筆圧強く書くときれいに反応します。

ただ、字が見えずらいという難点があります。

そして大きい字が向いています。

ササッと簡単に書くときに使えそうです。

下軸部を回すとペンが出現

3つ目の機能はボールペンです。

実はタッチペンの真ん中には空洞ができており、下軸部を反時計回りに回すと芯が出てきます。

サラサラと書きやすい!

油性ボールペンは黒色で芯の太さは0.7mmです。

細すぎず太すぎないのがいいですね。

ペンの詰まりはなくサラサラと書きやすいものとなっています。

ボールペンもライト同様に交換はできません

ネジ部分が曲がる

最後の4つ目の機能はスマホスタンドです。

接続部分が曲がります。

すると、クリップの部分にスマホが置けるような仕組みになっているのです。

改造ペンのようで楽しいですね。

角度がちょうどよくスタンドされている!

角度は約112度です。

直角より少し倒れた角度がちょうどよくスタンドの働きをしてくれています。

スマホを軽く立てかけているという感覚なので、安定感があっていいですね。

4つの機能が有能すぎる!

4つの機能はあまりにも有能すぎました!

これで110円(税込)なのでコスパ最強ですね。

興味本位で購入したのが、機能性の良さにとても大喜びすることでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA