睡眠

調静音加湿器でぐっすり睡眠!Dr.prepareのダブル噴射で冬の乾燥も気にならない!

冬は乾燥する季節なので、加湿器をベッドサイドに置いている方も多いでしょう。
乾燥対策は大切ですが、加湿器の音が大きいと寝つきにくくなってしまいます。

そこで今回ご紹介するのは、Dr.prepareの調静音加湿器。
特徴や使い方について解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

持ち運びやすい設計

付け替え用も付いてくる

箱には加湿器本体と一緒に、充電ケーブルが1本と交換用綿棒が2本入っています。
パソコンやモバイルバッテリーなどで充電ができるため、旅先でも使いやすいですよ。

筆者はホワイトカラーの加湿器を購入しました。
縦は16センチメートルで、横は7.3センチメートル。
片手で持てるコンパクトなサイズで、バッグにも入れやすいです。

とても軽くてびっくり!

タンクの容量は350ミリリットル。
本体がとても軽いのにも関わらず、たくさんの水を入れられるのがうれしいです。
卓上用なので、テーブルや棚の上など安定する場所に配置しましょう。

静かな夜を過ごしたい方におすすめの機能

動作音が小さい

Dr.prepareの調静音加湿器は、超高周波振動で水を霧化している仕組みです。
睡眠を妨げないように設計されていて、動作音は35dB以下です。
機械音に敏感な方でも、静かな空間で適度な湿度を保ったまま眠れますよ。

睡眠の邪魔にならない

LEDライトを使いたい方は、ボタンを長押ししてください。
ライトの色は自動で切り替わるようになっていて、赤や青、緑に点灯されます。

ライトアップはレインボー

LEDライトを消したいときは、再度長押しすればOK。
優しい光に包まれながら、リラックスして眠りについてみましょう。

しっかりと加湿できるダブル噴射

目新しいダブル噴射機能

短時間で部屋を加湿したいときは、ダブル噴射モードを使ってみてください。
噴霧口が2つあり、蒸気をたくさん出してくれるので乾燥が辛いときに助かります。
モードの切り替え方法は以下の通りです。

ボタンを1回押す ダブルノズル持続噴射 5時間
ボタンを2回押す 左右交互に噴射 10時間
ボタンを3回押す ダブルノズル間隔噴射 8時間

タイマーオフ機能が備わっていて、3〜4時間で自動的にオフになります。
加湿のしすぎや空焚きも防げるため、安心ですよ。

満足のゆくように寝室を加湿しよう

デザインもおしゃれ

これまで冬の乾燥にはとても困っていましたが、今はダブル噴射モードを使っているので適切な湿度で眠れています。
シンプルなデザインにも大満足です。
Dr.prepareの加湿器はAmazonで販売されているので、ぜひゲットしてくださいね。

ABOUT ME
六月めい
ロングスリーパーなのが悩み。前職はセラピストです。リラックスできる寝具や雑貨をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA