英語読み方講座

【カタカナ英語は読み方に注意!】「multi」は「マルチ」と読んでも通じない?

「multi-」

こちらの英単語は、カタカナ英語としてすっかり日本語に定着しています。

 

日本語でも英語でも、別の言葉の頭に付いて「multi〇〇」のように使います。

 

でも、カタカナ英語の発音のままでは通じにくいので、注意が必要です。

 

「multi」の意味のヒントは?

 

ヒントとして「multi」が入った言葉を並べてましょう。

multipurpose

multicultural

multilingual

multinational company

 

パソコンなどの機能に「multifunctional key」もありますね。こちらは「“multi”な機能を持ったキー」という意味です。

 

「multi」の意味と読み方の正解は…

 

「multi」はカタカナ英語「マルチ」に当たる言葉です!

 

そのあとにつながる形容詞に「複数の」、「多数の」、「多様な」といった意味を付与する接頭辞です。

ヒントに挙げたワードの意味は…、

①多目的の

②多文化の

③多言語の

④多国籍企業の

…になります。

 

では読み方は?

 

正解は「モウルティ」です!

 

カタカナで表記するのは難しいですが、ネイティブの発音を聞くとこんな風に聞こえます。

 

発音記号では「mˈʌltɪ/ˈmʌlti」となります。 

 

「l」の正しい発音の仕方を意識して読むと、ぐっとネイティブっぽい発音に近づきます!

ちなみに、「マルチタレント」は和製英語です。

敢えて英語で言うなら「multi-talented entertainer」のようになります。

 

少しでも参考になればうれしいです!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA