カルディ(KALDI)

【SNSでも話題になったカルディの大ヒット商品!】食パンがカレーパンに変身?!驚きのトースト用クリーム

今回ご紹介するのは、カルディのオリジナル商品「ぬって焼いたらカレーパン」です!昨年からSNSで話題になっていて、店舗によってはすぐに品切れになり、入手しづらい状況が続いていました。

現在は購入に個数制限も設けられているからか、だいぶ手に入りやすくなりました♪

カルディ「ぬって焼いたらカレーパン」税込306円

名前のとおり、食パンにぬってトースターで焼けば、カレーパンのような味わいが楽しめるという商品。カレーシーズニングや乾燥マッシュポテト、フライドオニオンなどが入っています。

黄色と茶色のラベルに、レトロさを感じるカレーパンのイラストが目印です!

クリームがトースター内にたれると危険です!

フタを開けると、シール部分に注意書きが。クリームが溶けてトースターのヒーターにたれると、発火する可能性があるとのこと…!

焼くときには、オーブン皿を使用するようにしましょう。

あまりカレーらしさのない見た目です…

クリームはカレーというよりゆで卵の黄身のような薄い黄色になっていて、「これが本当にカレーになるのか…?」と疑ってしまうような見た目です。(笑)

クリームがとてもなめらか!

パンにぬってみると、想像以上にザリザリとした感触。クリームはふんわり軽くて伸びがとてもよく、ストレスなしで隅々までぬれます!

カレーとチーズの組み合わせ、大好きです

最初だからアレンジなしで…とも思いましたが、「カレー+チーズ」の誘惑に負けて、とろけるチーズを上からかけてみました。

焼き時間はとくにパッケージなどには書いていませんが、普段トースターで食パンを焼く時間と同じくらい。チーズをのせるときには、チーズが溶けるまで焼けばOKです!

こんがりいい感じに焼けました♪

3分ほど焼いたものがこちら!チーズに少し焦げもついて、いい感じに焼き上がりました。薄い黄色だったクリームの色が、しっかりカレー色に変わっています。

味も食感も、揚げたてカレーパンみたい!

一口かじってみると、まず驚くのがその食感!フライドオニオンが入っているからか、カレーパンの「ザクザク」「カリカリ」とした衣が見事に再現されています。

また、油がいい感じに食パンに染み込んで、焼いただけなのにまるで揚げたてのような仕上がりに。カレーの風味もしっかりして、チーズの相性もたまりません!

まさかここまでカレーパンに近い味わいが楽しめるとは思っておらず、本当にびっくりでした。一度食べれば大人気の理由が分かるはずなので、カレーパン好きの方はぜひカルディでゲットしてくださいね~!

ABOUT ME
うのさく
平日は在宅ワーク・マンガ・読書に勤しむインドア派、休日はキャンプに繰り出すアウトドア派のフリーランスライターです。毎日をちょっと幸せにする商品の情報をお伝えします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA