漢字読み講座

【こういう意見を言ってくれる人は貴重です!会議や打ち合わせでは必要なアレ!】「忌憚」、あなたは読めますか?

行き詰った会議。閉塞感漂う中、上司からは何か意見を出せ・・・という無言のプレッシャー。

 

そういうときに必要なのは、前例に捕らわれない斬新な意見やアイデアですよね!

 

今回はそんなときに使われる「忌憚」です!

 

用法としては、「忌憚のない意見をお願いしたい」ですが、これはもう正解を言ってしまったかも??

 

ここまできたらヒントを見ないで正解してみましょう!

「忌憚」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇〇」の3字です。

ヒント② この単語は「はばかること」を意味します。

ヒント③ 「憚」は「たん」と読みます。

 

「忌憚」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「きたん」です!

 

「忌憚」とは、「いみはばかること」や「嫌がること」などを表す言葉です。

 

「忌憚」の「忌」は「忌む(いむ)」という漢字であり、この1文字だけでも「忌み嫌う」という意味があります。

 

そんな「忌憚」という言葉ですが、日常的には「忌憚のない」という否定形と共に使われます。

 

会議や打ち合わせの場では定番の謳い文句として、「忌憚のない意見をお願いします。」と言いますよね。

 

人生もまさに同じ。

何でも前例踏襲にしないで、忌憚のない道を歩いていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA