漢字読み講座

「健気」ってなんて読む? (けんき)ではありません。

「健気」と書いて、なんと読むでしょうか?

(けんけ)でも(けんき)でもありません。

前向きな様子を表す言葉になっています。

「健気」読み方のヒントは?

「子供でも健気に働いて家計を支える。」

「片親でも健気に子どもたちを育てる。」

など、一般的に立場の弱い人が、

困難なことに向かって、真っすぐに立ち向かっていくという意味です。

立場の弱い人と言うのは、女性や子供などの非力な人という意味で使われています。

一途で健気な女性は結婚相手としても人気です。

女性だけでなく、健気に生きている人は誰からも尊敬されるようになっています。

さて、なんと読むでしょうか?

「健気」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「健気」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「けなげ」

です!

 

健気な人を見ると、応援したくなりますよね。

誰からも好かれるのが特徴です。

特に理想の女性として「健気」という事を挙げる人も多いと思います。

しかし男性の言う健気は「自分にだけ」という但し書きが入るのかもしれませんね。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA