漢字読み講座

【この漢字が使われる言葉は「陥没」くらいしか思いつきません・・・】「陥れる」、何と読むか分かりますか?

ある日突然、道路や地面が沈むことなどを「陥没」なんて言いますが、「陥」という漢字が日常で登場するのはこの言葉くらいですね。

 

あとは、家やマンションの建付けが悪いときに「欠陥住宅」なんて呼ばれたりしますが、それも「陥」という字が使われています。

 

「陥没」や「欠陥」は、どちらも良い意味ではなく、何かマイナスになっていることが共通しています。

 

ということは、「陥れる」もそういう方向で考えて良さそうですね!

 

「陥れる」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① 「〇〇〇〇れる」の6文字です。

ヒント➁ 同義語では、「罠にはめる」です。

ヒント③ 最初の文字は「お」です。

 

「陥れる」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「おとしいれる」です!

 

「陥れる」とは、「相手を だまして、苦しい立場に追いやる」や「罠にかける」という意味がある、まさにマイナスを象徴した言葉です。

 

戦争用語として、「相手の根城を攻めて取る」ときにもこの言葉が使われますが、現代社会ではあまり使いませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA