漢字読み講座

「弄る」の読み方は?「ほうむる」と読んでしまうと恥ずかしいかも

「弄る」の読み方をご存じでしょうか?

「葬る」と少し似ていますが、「ほうむる」と読んでしまうと恥ずかしいですよ。

とはいえ、滅多に見かけない漢字には違いありません。

読み方を知ってしまえば、よく聞く単語ですが…

さて、あなたには読むことができますか?

「弄る」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇る」の3文字
  2. 手や指で、なでたり触ったりすることを言います
  3. 「祖父の趣味は盆栽を弄ることです」などと使います

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「弄る」の読み方!正解は!?

正解は「いじる」です。

意味としては、大きく分けて4つあります。

それぞれ使い方も一緒に紹介しましょう。

  1. 指や手で触ったりなでたりする「お気に入りの財布をいじる」
  2. 物事に手を加えたり動かしたりする「編成をいじる」
  3. 趣味や仕事で何かを操作したり整えたりする「盆栽をいじる」「パソコンをいじる」
  4. 面白がって人をからかう「新入生を先輩がいじる」

色んな使い方があり、日常の中でよく耳にしますね。

ひらがなで表記することが多い言葉ですが、この機会にぜひ漢字も覚えておいてください。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA