漢字読み講座

「餞」ってなんて読む? (あめ)じゃありません!

「餞」と書いて、なんと読むか分かりますか?

よく似ている(あめ)は「」です!

一円より小さい通貨は「」です!

餞別(せんべつ)の「」です!

イメージとしては、「餞別」で合っていますが、読み方は違います。

なので(せん)ではありません。

さて、「餞」と書いてなんと読むでしょうか?

「餞」読み方のヒントは?

旅立ちや門出を祝って、お別れする人に歌を歌ったり、物や現金を送ったりすることです。

卒業生に餞の言葉を送ったり、結婚式で新郎新婦に餞の言葉を送ったりします。

担任の先生が卒業の時に、クラスに戻ってからクラスのみんなに話をしませんでしたか?

なので誰でも餞の言葉を貰った事があると思いますが、

貰う方は「先生からの最後の話」みたいな感じかも知れません。

いい話をしてくれたと思いますが、覚えていますか?

それが餞です!

「餞」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です!

さあ、もうわかりましたか?

「餞」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「はなむけ」

です!

 

読み方を聞けば納得! ではないでしょうか?

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA