漢字読み講座

「木耳」ってなんて読む?「きみみ」かと思ったら、スープによく入ってるあの食材のこと!

「木耳」

木の耳って何だ?
思わず「きみみ? 何それ?」と言いたくなる言葉ですが、実は、私たちが普段からよく食べる食材のことなんです。

「木耳」読み方のヒントは?

「木耳」とは、中華スープや中華炒め、ナムルなどの料理に登場するとある食材のこと。

名前に「木」とつくことから、木に関連する食材だと判断できます。
コリコリとした食感が特徴ですが、「木耳」自体にあまり味はないキノコ……というと、もう1つしかありませんよね!

「木耳」の読み方、正解は……

「木耳」の正解は……

 

 

 

「きくらげ」です!

「木耳」は、木に生えることと、干したクラゲに味が似ていることから「きくらげ」と呼ばれるようになりました。
「耳」に「くらげ」という読み方があるわけではなく、「木耳」は漢名からの引用で、音と漢字に直接的な関連性はないそうです。

ちなみに「木耳」は、食物繊維のほかにビタミンやカルシウム、鉄分などが豊富な食物です。
体を健康に導いてくれるすばらしい食品なので、ぜひサラダやスープに取り入れてみてくださいね。

ABOUT ME
猫村仁奈(ネコムラニナ)
ライターの猫村仁奈(ネコムラニナ)です。 読書や小説執筆、お絵描き、ゲームなどが大好き。 絶賛おうち時間堪能中のインドア派です。 よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA