漢字読み講座

【あなたは読める?】「生蕎麦」ってなんて読む?「なまそば」と読んでしまったあなたは…?

生蕎麦

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「なまそば」ではありません。ちなみに「蕎麦」はそのまま「そば」であっています。

「生」は10以上の読みのある難しい漢字です。

どんな意味を表す漢字なのか考えてみてください!

「生蕎麦」読み方のヒントは?

生蕎麦は「うどん粉などを混ぜない、そば粉ばかりで打ったそば」という意味で蕎麦の種類を表す言葉です。

つなぎに小麦粉などを使っていない純粋に蕎麦粉だけで打った蕎麦のことで「十割蕎麦」のことです。

ここで大ヒント!ここでの「生」は「混じり気のない」という意味となります。

「生蕎麦」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はきそばでした。

「生」は「なま」や「せい」、「しょう」などいろいろな読みがあって。「き」と読むと「混じり気のない」という意味を表す漢字となります。

混じりけ、つまりつなぎに小麦粉などを混ぜていない品質の高い蕎麦であることをアピールするために生蕎麦という言葉が生まれたそうです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA