漢字読み講座

「曲り形」ってなんて読む? 耳では聞く言葉ですが読むのは難解!

「曲り形」読み方のヒントは?

曲がったかたちというイメージですが「まがりかたち」ではありません。

まがるという事には間違いはないのですが、物事の状態が不完全であるという意味の言葉になります。

もっと言えば「まがり」までは合っています。

「曲り形」読み方のもうひとつのヒントは?

形という漢字には

「形状(けいじょう)」

「大きな形(なり)をしている」

「丸形(まるがた)」

など色々な読み方ができます。

「曲り形」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

 

「まがりなり」

です!

 

曲がった形のものや物事の状態が不完全の物を指します。

 

類義語としては、

「どうにかこうにか」「かろうじて」などがあります。

意味としては、

最短や、まっすぐではなく、道を外れながらも進んでいくという感じです。

使用例としては、

「若い二人が結婚したけど、曲がり形にも生活をしている」

「通学路を歩いて帰る時に、曲がり形にも寄り道せずに帰ってきている」

「私なりに、曲がり形にも人生を進んでいる」

などでしょうか? ほほえましいですね。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA