漢字読み講座

「讒言」はなんて読む?「めんごん」と読んでしまったあなたは…

「讒言」読み方のヒントは?

「讒」の字を見たことのある人はいないのではないでしょうか?

複雑怪奇な漢字ですが、一文字目の読みは”濁音”になります。

「讒言」の読み方、正解は…

ざんげん」と読みます。

意味は「事実を曲げて目上に悪く言う」になります。

「言」がついているので、「何かを言う」ことは想像できたと思いますが、そんな複雑な意味なんだ…と驚かれたかもしれません。

そういう厄介な人、たまにいますよね。

なかなか狡猾で、悪巧みのにおいがする言葉です。

このような言葉が存在するということは、「事実を曲げて目上に悪く言う」ことがよく行われていた証拠でもあります。

こういったことが頻繁に行われている場所といえば…政治の世界ですね。

「讒言」は古来、政の場では日常茶飯事だったようです。

今の時代みたいにボイスレコーダーはありませんから、証拠もなしに、あることないこと告げ口の言い合いだったのかもしれません。たまったものではありませんね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA