漢字読み講座

「嚆矢」はなんて読む?「ふきや」と読んでしまったあなたは…

「嚆矢」読み方のヒントは?

「嚆」のヒントは字を構成する「高」になります。

「矢」は「や」ではなく、別の読み方になります。

「嚆矢」の読み方、正解は…

こうし」と読みます。

意味は「物事のはじまり。最初」ということです。

いったん意味が分かれば「なぁ~んだ」となるような簡単な言葉ですね。

字面はいっけん難しげですが、「嚆矢」はスピーチや堅めの文章などで案外よく見かける言葉でもあります。

たとえば、「〇〇は□□の嚆矢となった」というふうに使われます。

「□□の分野の始まりとして〇〇が先進的だった」ということを主張したいときの決まり文句になっているわけですね。

由来はどこからきているのでしょうか?

嚆矢は「かぶら矢」を意味し、矢を射ると音の鳴る仕組みのことです。

昔、中国で戦いを始めるとき、敵陣に向かってかぶら矢を放ったことから「嚆矢=はじまり」という意味になったそうです。

由来や歴史を知ると、より漢字の学習が面白くなりますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA