漢字読み講座

【これは簡単!「ようがさ」でしょ!?】「洋傘」、もっとおしゃれな他の読み方は何でしょう?

これって、難読漢字なの?と思うくらい簡単な漢字の「洋傘」。

でも、「ようがさ」以外にも読み方があるんですが、分かりますか?

 

一般的には「こうもりがさ」とも読みますが、ここはもっとおしゃれにいきましょう!

 

でも、傘を英語で言っただけの「アンブレラ」ではありませんよ!

 

「洋傘」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① カタカナで「〇〇〇〇」の4文字です。

ヒント➁ 庭のある家に「ガーデン〇〇〇〇」があったら素敵ですね!

ヒント③ 海にいったら「ビーチ〇〇〇〇」を砂浜に設置しましょう!

 

「洋傘」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「パラソル」です!

 

言われてみれば、ずばりそのままの「パラソル」。

 

「洋傘」は、その名のとおり「ようがさ」や「こうもりがさ」とも読みます。

日本古来の和傘に対するもので、現代では骨の部分が金属やプラスチックのものでできたものが主流となっています。

 

そんな「洋傘」ですが、おしゃれに「パラソル」とも読み、この語源はラテン語の「パラ(反る)」と「ソル(太陽)」からきています。

 

ここからも分かるとおり、もともと西洋では、傘は太陽の光を避けるために使われていたもので、その美意識の高さが垣間見えますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA