漢字読み講座

【ん?これは「しい」・・・?読めそうで読めない!】「市井」、あなたは読めますか?

すごく単純な漢字で「市井」。

 

人の名前の苗字にもよく使われる漢字ですが、単語として問われると何て読むのか迷ってしまいますね!

 

そのまま読めば「しい」や「いちい」ですが、正解はどうでしょうか?

 

読めそうで読めないこの漢字、ヒントを見ながら一緒に考えてみましょう!

 

「市井」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 人の苗字として使われるときは「いちい」です。

ヒント➁ 「し〇〇」の3文字です。

ヒント③ 用例としては、「市井の人」なんて言ったりします。

 

「市井」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「しせい」です!

 

「しせい」?

改めて正解を言われてもピンとこないですね。聞きなれないこともありますし、意味も分からない・・・。

 

「市井」とは、「人や家が集まっているところ」や「市街地」などを幅広く表す言葉です。

 

「市井の人」と言われれば、いわゆる「一般人」を表すものとなりますが、この言葉自体、古いものですので最近ではあまり耳にしなくなりましたね。

 

ダジャレで「市井に住んでいる市井さん」くらいしか使う場面はなさそうです・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA