漢字読み講座

【今日の難読漢字】「欣快」「呻吟」「匕首」この3つの漢字は読めますか?「欣快」は食パンがヒントです!

今日の難読漢字は

「欣快」

「呻吟」

「匕首」

の3つです。

さあ、何と読む?

まず最初の難読漢字は「欣快」!

文字数は「〇〇〇〇」4文字です。

「欣快」読み方のヒントは?

「欣」をどう読むかがポイントです。

つくりの「欠」に引きずられないように…

ヒントは、食パンの数え方の単位ですね。

1斤」の読み方を思い出してください。

「欣快」の読み方、正解は…

きんかい」と読みます。

意味は「非常にうれしいこと」です。

案外シンプルな意味になりますが、「今日の晩ごはんがハンバーグなのは欣快だ!」とはさすがに言わなさそうです。

どのようなシチュエーションで使われるのでしょうか?

予想をはるかに超える出来事が起きたときなどに、よく使われるようです。

文例としては、「欣快の至り」のように使います。

「うれしい極み」のような意味になりますね。

続いての難読漢字は「呻吟」!

文字数は「〇〇〇〇」4文字です。

「呻吟」読み方のヒントは?

どちらの字も音読みになります。

「呻」の方は推測できそうですね。

「吟」のほうは難しいですが、昔の国々をさまよい歩く、歌が大好きな人がヒントになります。思い浮かべてみてください。

「呻吟」の読み方、正解は…

しんぎん」と読みます。

「吟遊詩人(ぎんゆうしじん)」という言葉がありますね。

諸国をはるばる渡り歩いた歌う詩人という意味ですが、その「吟」です。

二字ともに難しい字ですが、「苦しんでうめくこと」を意味します。

吟遊詩人と意味が全く逆のようにも思えますが、「吟」には「うめく」と「口ずさむ」の両方の意味があるようです。

そして、「呻」にも「うめく」という意味があります。

たとえば、「圧制下に呻吟する国民」という風に使われるようです。

最後の難読漢字は「匕首」!

文字数は「〇〇〇○」4文字です。

「匕首」読み方のヒントは?

「匕」はカタカナのヒではありませんよ!

漢字ですが、ほとんどの方は見たことがないでしょう。

「花」の字の一部ですが、なんと読むのでしょうか?

「匕」も「首」も、ヒントは”想像がつかない読み方”です。

「匕首」の読み方、正解は…

あいくち」と読みます。

「匕」だけでなく、「首」の方も難しい読み方です。

読めるわけ、ありませんよね。

短刀、どす」を意味します。

正確には、つばのない刀を指します。

刀といって通常イメージするのは日本刀ですが、そのような”つば”のある刀ではないということですね。

新しい漢字を知ると、それに伴って今まで知らなかった新しい世界がみえてきます。

漢字の読み方を勉強すると、世界が広がるかもしれませんよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA