漢字読み講座

【超難問!?】「襁褓」ってなんて読む?読めたらすごい!「きょうほ」ではないですよ〜

「襁褓」

これ、何と読むかわかりますか?

 

見たことのない!という方も多いのではないでしょうか。

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「襁褓」読み方のヒント!

「襁褓」ですが、ある物を漢字で表したもの。

 

実は、それを使うのは赤ちゃん!

赤ちゃんが使うとは思えない字面ですよね笑

 

さて、読めるでしょうか?

ちなみに「きょうほ」ではないですよ!

 

「襁褓」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「おしめ

です!

 

「襁褓」はみなさんご存知「おむつ」のこと!

赤ちゃんが使う、あのオムツです!

 

「襁」の文字には赤ちゃんを背負う帯、

「褓」の文字には赤ちゃんををおおう衣という意味があります。

 

その2つを組み合わせて、

赤ちゃんの着る産着や、おしめを表す言葉になったのだとか。

 

「襁褓」は「おしめ」と読むのですが、

「むつき」と読むこともあるのだそう。

 

また「御襁褓」になると「おむつ」と読み方が変わるんです!

 

意味はすべて同じ、漢字も同じ、なのに

読み方だけが変わるって、ちょっと不思議ですよね。

 

もし「襁褓」を「むつき」と読んだ方は

立派な漢字マスターです!

 

ちなみに、一般的には「おしめ」は赤ちゃんが使う物、

「おむつ」は病人などの大人でも使うことがある物

と区別しています。

 

見慣れない漢字ですが、誰もがお世話になった「襁褓」。

豆知識として漢字も覚えておきましょう!

 

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA