漢字読み講座

「湯湯婆」ってなんて読む? なんと(ゆばーば)ではないのです!

「湯婆」と書いて、なんと読むか分かりますか?
なんと(ゆばーば)ではないのです!
さあ、なんと読むでしょう?

「湯湯婆」読み方のヒントは?

ヒントは全体で4文字の言葉です!
少しレトロな雰囲気を感じる言葉で、通常は平仮名で表記することが多いです。

 

「湯湯婆」読み方のもうひとつのヒントは?

最初の文字はズバリ「ゆ」です!
寒いときに暖を取るもので、冬の寝るときにお世話になっている方も少なくないのではないはず。
これでだいぶ見当がついてきたのではないでしょうか?

 

「湯湯婆」の読み方、正解は・・・

正解は・・・
「ゆたんぽ」
です!

 

寝るときにお布団にいれると、そのじんわりした優しい暖かさでいつの間にか寝てしまいますよね。
沸かしたお湯をいれる昔ながらの方式の他に、最近は電子レンジで温めるタイプのものや、電気毛布のように電源を接続することでいつまでも温かいタイプもあったりと、日々進化しています。
この漢字は、湯(ゆ)湯(たん)婆(ぽ)と読み、中国語でスープのことを湯(たん)というのを思い出します。
またこの漢字をみたときに「ゆばーば」と読む人、多かったのではないでしょうか?
「ゆばーば」は漢字では「湯婆婆」と書き、ゆたんぽとは逆なんですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA