漢字読み講座

「牛酪」ってなんて読む? (ぎゅうらく)とも読みますが・・・!

「牛酪」と書いて、なんと読むか分かりますか?
(ぎゅうらく)とも読みますが、他にもっと一般的な読み方があります!
さあ、なんと読むでしょう?

 

「牛酪」読み方のヒントは?

ヒントは全体で3文字のある食材の名前です!
普段使われることが多い食材で、大好きな人も多いはずです。
ただちょっとカロリーが気になるかも・・・?
さて、何か思い当たるものはあるでしょうか?

 

「牛酪」読み方のもうひとつのヒントは?

最初の文字はズバリ「バ」です!
牛という文字から牛に関係がある食材です。
牛から搾ったあるものを加工するとできるものです。
これでだいぶ見当がついてきたのではないでしょうか?

 

「牛酪」の読み方、正解は・・・

正解は・・・
「バター」
です!

 

バターは、牛乳から分離したクリームを練って固めた加工食品です。
スイーツ向けに使われる事が多い無塩バターや、風味豊かな発酵バターなど、
色々な種類がありますね。
酪とは動物の乳から作った飲み物や食品を意味する漢字です。
たとえばバター以外にも、ヨーグルト、チーズなども含まれます。
チーズは乾酪とも書きますね。
牛乳の入った容器が揺れただけでもバターはできてしまうことから、
バターが生まれた起源は分かっていないそうです。
聖書にも登場している、非常に古くからある加工食品なのですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA