漢字読み講座

「存える」「閲覧」「裏面」これらの読み方は?【難読漢字に挑戦!】

今回のお題は「存える」「閲覧」「裏面」です。

どこかで見たような気もするけどなかなか難しい…

あなたには全て読むことができますか?

1問目はこの漢字から!「存える」

「存える」

何と読むかわかりますか?

この字は「保存」や「存続」などの単語に使われるため、

親しみ深い漢字ですよね。

訓読みでは「そん」「ぞん」と読みますが…

「存える」は「そんえる」「ぞんえる」とは読みません。

「存える」の読み方のヒントはコレ!

  • ヒント1:長い時間が経過したさまを表す
  • ヒント2:「生き存える」という言い方もある

そろそろわかりましたか?

「存える」の読み方!正解は…?

「存える」の読み方、正解は…

「ながらえる」です!

  • 長く生き続ける。生き延びる。
  • 長い時間を経る。
  • 長続きする。

このような意味を持つ言葉です。

「存」は、「ある」「いる」「生きている」など

存在していることを表す漢字でもあるため、

「存える」の読み方もイメージしやすいですよね。

「存える」の用例は?

「存える」の用例を2つご紹介します。

  • 病気と闘いつつも、なんとか永らえた。
  • 当時の震災から生き永らえた人物に話を聞く。

このように、「誰かが生きていること」、

「存在していること」を表現するときに使います。

「存命」という単語とほぼ同じなんですね。

「存える」は、小説などで見かける可能性の高い漢字です。

「あれ?何て読むんだっけ…」と慌てないためにも、

正しい読み方を覚えておきましょう!

2問目はこの漢字!「閲覧」

かしこまった文章や、知的な文章を読む時に使われることが多い言葉です。

間違ってもアニメや漫画を見る時に、使われるような言葉ではありません。

もっと分かりやすく言えば、自分の教養を高めるため、または知的欲求を満たす時に使われます。

 

見たことはあっても読めそうで読めないこの言葉、あなたは読めますか?

「閲覧」読み方のヒントは?

よく間違われる読み方は(かんらん)です。

「観覧」と「回覧」と混ざってしまい、

(かいらん)と覚えてしまっている人も多いのではないでしょうか?

しかし当然ですが、(かんらん)でも(かいらん)でもありません。

 

どの言葉も、目で見て確かめることには変わりはないです。

「閲覧」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「えつらん」

です!

 

知りたいニュースがあった時に新聞を閲覧したり、

図書館で専門書などを使って調べながら読む時に使います。

図書館には当たり前のように、閲覧コーナーが設けられているのも特徴ですね。

他にもサイトのPV数なんてのは、閲覧者数のことです。

何かを知りたいという気持ちがある時には、閲覧という言葉を使って間違いないでしょう。

 

ちなみに「観覧」は目で見て見物することを指し、美しい景色を眺めたり、美術品やお芝居を鑑賞したりする時に使います。

「回覧」は順番に回して見ていくことです。

連絡事項を回覧していく板を回覧板と言いますよね?

どれも同じで読むことには変わりはありませんが、読む意味によって少しづつ変わって行くので覚えておきましょう!

最後はこの漢字!「裏面」

「裏面」の正しい読み方をご存知でしょうか?

「うらめん」と読んでいる方が多い間も知れませんね。

表(おもて)に対して裏(うら)という意味では「うらめん」と読めないこともありませんが、正しい読み方が他にあります。

さて、あなたには正しく読むことができますか?

「裏面」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇」の3文字
  2. 「物事の外側には現れない隠れた部分」や「裏の事情」のことを言います
  3. 「彼は、政界の裏面に詳しい」などと使います

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「裏面」の読み方!正解は!?

正解は「りめん」です!

一般には、紙やCDなどの表側を「おもてめん」裏側を「うらめん」と呼ぶことが多いため、「うらめん」と読んではいけないという訳ではありません。

しかし、「裏面(うらめん)」の対義語は「表面(ひょうめん)」なので、厳密には「うらめん」は間違った読み方だといえます。

いずれにせよ、世の中の裏側のように、外部からは見えない内幕を表現したい場合は、「うらめん」ではなく「りめん」と読むようにしましょう。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA