漢字読み講座

「定款」の読み方がわかりますか?「ていけつ」ではありませんよ

「定款」の読み方をご存じでしょうか?

「欠」という字が含まれているので「ていけつ」と読んでしまいそうですが、違いますよ。

余り馴染みのない言葉ですが、社会人なら読めないと恥ずかしいかも。

さて、あなたには正しく読むことができますか?

「定款」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇〇」の4文字
  2. 会社を設立する際に必ず必要です
  3. 会社の憲法、会社のルールなどと呼ばれます

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「定款」の読み方!正解は!?

正解は「ていかん」です!

社会人の方なら1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

定款とは会社を設立する際に公証役場へ提出する書類で、以下を書き記したものです。

  • 商号(会社名)
  • 事業目的
  • 本社の所在地
  • 資本金額
  • 発起人の住所、氏名

また「款」という字は法律文や規約といった意味を持ち、「款」を使った熟語には「定款」の他に、「約款(やっかん)」「借款(しゃっかん)」「落款(らっかん)」などがあります。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA