漢字読み講座

「仕業」ってなんて読む? (しぎょう)以外でお答えください!

仕業」と書いて、(しぎょう)とも読みますが、もっとなじみの深い読み方があります。

小学校三年生で習う熟語ですが、覚えているでしょうか?

口ではよく使ったり聞いたりする言葉だと思いますが、漢字で書くと思いだせないかもしれません。

さて、「仕業」と書いて、なんと読むでしょうか?

「仕業」読み方のヒントは?

鉄道の運転や機械の操作をする事を「仕業」と書いて(しぎょう)と読みます。

もうひとつの読み方の方は、

あいつの仕業に違いない」と言えば思い出しますか?

ほかにも「酷い仕業だ」など、人が行うふるまいの中で、実際にした悪いイメージを与える行為の事を「仕業」といいます。

はっきりとした証拠はないものの、限りなく黒に近いグレーの怪しい行動。

憶測でしかありませんが、おおむね予測している通りの事が行われていたのでしょう。

「疑わしきは罰せず」ですが、個人間の信用度としてはゼロに等しくなるでしょう。

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「仕業」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「しわざ」

です!

 

口では使いますが、あまり書くことのない漢字なので忘れがちです。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA